プロTOP:吉田章子プロのご紹介

整理収納の知識を知って欲しい(2/3)

棚について説明する吉田さん

使い方をイメージした収納作りを

 「収納スペースは多い方がいいと思われがちですが、必ずしもそうではないんです」と、吉田さんは意外なことを教えてくれました。依頼を受けたお宅へ伺うと、家を建てる時に収納スペースをたくさん作ってほしいと要望したものの「多すぎる」「使い方がわからない」という人が少なくないとのこと。設計の経験もある吉田さん。整理収納アドバイザーとして活動するようになってから設計をする人にこそ、その知識が必要だと感じています。以前、吉田さんが見た事例がリビングの作り付けの棚。「細々したものを入れるのに、ここに棚があったら便利だろう」と引き違い戸の棚を壁いっぱいに作ったのに、A4サイズを入れると戸が閉まらない。「リビングで雑誌を見るという過ごし方を設計段階でヒアリングできていれば、それにふさわしい内寸の快適な棚になったはずです」と言います。

 整理収納アドバイザー2級は、「整理とはなにか」「どうしても物が増える・減らないのはなぜか」など整理収納理論の基本・基礎を学ぶ講座です。「設計士にこの知識があればあらかじめそれを図面に落とし込めます。使いにくい棚は結局『使わない物を置く場所』になってしまう。収納スペースがあればあるだけ物が増えて片付かないという現状は設計の力で変えられると思うんです」。家を造る側の人たちにもぜひ学んでほしい、と力を込めます。

<次ページへ続く>

【次ページ】 収納を考えて設計できる人が増えてほしい

吉田章子プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

設計者と生活者の目線を併せ持つ整理収納アドバイザー

屋号 : 1010-L/トトノエル
住所 : 奈良県宇陀市室生向渕 [地図]
TEL : 090-5648-2363

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-5648-2363

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉田章子(よしだあやこ)

1010-L/トトノエル

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

吉田章子のソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先は吉田章子さんが更新している外部メディアサイトです。

instagram
Instagram
facebook
Facebook
ページの先頭へ