プロTOP:泉田裕史プロのご紹介

「黒字体質の会社」をつくるため全力でサポートします(2/3)

泉田裕史さん相談風景1

複雑な土地評価も多数手がけています

 泉田さんは、相続・贈与の相談にも対応します。中でも、財産の土地評価については多数手がけた経験があります。
「財産として農地や山などを持っていらっしゃる方も多いので、必ず土地評価は欠かせません。ただ、広大な農地などの土地評価は、かなり手続きや評価方法が複雑です。形が複雑な農地の場合だと、どこまで財産になるのか正確な測量が必要になりますし、また土地に高低差があると、それによっても評価は変わっていきます。面積が広いから『広大地』と認定されるわけではなく、定められた基準をクリアしていないと認定されないのです」
土地の財産評価を決定するには、特殊な計算方法が必要です。それだけに、対応する税理士の力量で大きく評価も変わってしまうといえます。泉田さんは、この土地評価で多くの顧客から高い評価を得ています。
「税理士は基本的に申告書などの書類作成をするのが基本業務なのですが、相続となるとそれだけでは務まりません。例えば、生前贈与で、子どもではなく財産を孫に託す方がいいのか、相続が発生するまでどのように運用するのがいいのか……思いや願いを受けとめた上で、依頼をお引き受けすることが大切です」
 泉田さんは依頼者の家族の気持ちにも配慮して、業務を行うことを心がけています。
「突然の相続発生で対応策を考えるのではなく、生前の相続対策も大切です。司法書士や弁護士、不動産会社などの提携ネットワークもありますので、安心して相談していただけます」

<次ページへ続く>

【次ページ】 税理士のセカンドオピニオンも必要です

泉田裕史プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

事務所名 : 泉田会計事務所
住所 : 奈良県香芝市すみれ野1-13-5 [地図]
TEL : 0120-016-967

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-016-967

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

泉田裕史(いずたひろし)

泉田会計事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
広大地の評価方法変更
イメージ

広大地の評価とは標準的な面積の宅地と比べて著しく広大な宅地を開発しようする場合、右図のように土地の一部分...

[ 資産税務 ]

生産緑地2022年問題

○生産緑地とは…都市部に残る緑地を守る狙いで1974年に制定された生産緑地法に基づき、市町村から指定を受けた農...

[ 資産税務 ]

ふるさと納税 平成27年度税制改正大綱より

ふるさと納税制度の拡充(平成27年度税制改正大綱より)   個人住民税における都道府県又は市区町村に対す...

[ 個人税務 ]

消費税軽減税率の光と影

平成26年4月より消費税率が8%に引き上げられました。当初平成27年10月から消費税率10%への引き上げが予定されてま...

[ 会社税務 ]

プロフィール~税理士を目指したきっかけ

昭和49年生まれ、奈良県出身です。幼少期は大阪市内に居住、小学校2年生の時に、奈良県香芝市(当時は北葛城郡香...

[ プロフィール ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ