コラム一覧 :エアパス工法

1件~15件(175件)

過去の15件

寒さは健康を阻害する?

イメージ

今日は秋晴れといった天気気持ち良かったですね。しかし、日を追うごとに寒くなってきます。ここ数年は、いきなり寒さが襲ってきたりします。欧米社会では、冬の低温は健康をむしばむということが明確になっています。しかし、日本は四季があるせいかいま一つ明確ではありません。... 続きを読む

エアパス工法

2016-11-17

省エネ性能に優れた家

イメージ

今日は完成見学会でした。「エコハウス」というのがあります。省エネな家のことです。今の一般的な家は次世代省エネ位の断熱気密性で建てられています。月々に支払う光熱費は生活の仕方やオール電化かガス併用かによっても多少の違いはあるともいますが、2万円位でしょうか。30年... 続きを読む

エアパス工法

2016-11-13

造る側もなかなか見抜けない施主さんのこだわり

イメージ

先日お引渡しさせていただいた家に今新築を検討中の方を案内させてもらいました。本来は私が説明すべきところですが、お施主様の奥様が代わりに説明してくれました。というか、奥様のこだわりがいっぱいあって私の出番がなかったというのが正直なところです。こちらの家は、プ... 続きを読む

エアパス工法

2016-07-18

エアパスの家 完成の自主検査

イメージ

家の完了検査に行ってきました。施主さんの好みもあって建具もバリエーションが増えてきました。玄関収納の建具も施主さんの要望です。ベッドを兼ねた畳コーナーです。これも造作で移動できるようになっています。分割して移動でき、下は引き出し収納です。こちらは掘り... 続きを読む

エアパス工法

2016-07-07

地盤改良から基礎工事 

イメージ

地盤改良工事が終わったところです。所々に砕石が盛ってあるように見えますが、砕石を使って地盤の中に支持杭を造る工法です。数年前にはあまり採用されていませんでしたが、今では一般的かもしれません。地盤の液状化にやや対抗してくれる湿式の柱状改良と違って砕石を使うだけなの... 続きを読む

エアパス工法

2016-07-03

家の外観 

イメージ

外壁の吹付、外装工事が完了しました。掃出しサッシの腕木庇です。最近はあまりつけないようですが、日差しのカットや少しくらいの雨なら窓を開けることができます。ステンレスの布団かけです。木製で造ることが多いですが、今回は金属です。メンテナンスを気にすることなく使え... 続きを読む

エアパス工法

2016-06-27

大工さんの仕事が終わって

イメージ

大工さんの工事が終わりました。ここまで来て、施主さんは初めてこうなるんだと思う人が多いです。いくら図面やパースを見てもよほど立体的に理解できる人でないと完成はイメージできません。業界の人は慣れているので平面図で完成がイメージできますが、一般の消費者はそんなことはで... 続きを読む

エアパス工法

2016-06-12

施工中の現場の検査 現場をきれいにするには

イメージ

現場の検査に行ってきました。イメージシートは紫外線で少し色あせてきたようなのでそろそろ交換しないといけない時期です。「日本の木と漆喰の家」というのはこの事業を立ち上げてからずっと続けてきたことです。漆喰に関しては施主さんの予算や好みで変更になることはあります。... 続きを読む

エアパス工法

2016-04-25

ロフトの床、勾配天井、ガルバの屋根

イメージ

屋根工事が終わりました。ガルバリウムの縦ハゼ葺きです。色はかなり迷われたようですが、この色に落ち着きました。住宅の全体的な傾向ですが、軽い屋根が多くなりました。この家は、エアパスの工法上ガルバリウムを使っています。ロフトの床が張り終わりました。3cmの杉板を梁に... 続きを読む

エアパス工法

2016-04-11

エアパス工法の家 構造材と金物

イメージ

家の構造と下地材がほほ組み終わりました。2階の床下地は、昔ながらの梁の上に根太を流してその上に床下地の杉板を貼っています。今の住宅ではあまりしないやり方だと思います。今は、床の構面と言って耐震をよくするために2階の床を一枚板のようにする構法がほとんどです。その... 続きを読む

エアパス工法

2016-04-08

エアパス工法の家 屋根と外壁の施工

イメージ

屋根仕舞の作業中で、垂木を流しています。屋根の下地を支える部材は各社それぞれですが、あまり確認できるところではないので、意外と細い部材が使われていることがあります。最近は屋根材が軽くなってきているせいもあると思いますが、ある程度の太さは必要です。あまり細いと垂れ... 続きを読む

エアパス工法

2016-03-23

上棟

イメージ

上棟を控えた現場です。構造材を搬入して、シートで養生しています。基礎の周囲も足場を掛ける前に地面を養生します。以前はここまでしてませんでしたが、最近これくらいの養生をする現場はちらほら見かけます。実際周囲の地面を養生しておくと靴に土がつかず現場内はきれいにな... 続きを読む

エアパス工法

2016-03-12

上棟吉日

イメージ

上棟式に使う御幣です。御幣もいろいろあるようですね。この御幣はセットで売っているものを組んだんですが、箱に書いてある絵と中身が違います。箱にはヒョットコの絵が描いてますが、中には扇子が入っているだけです。上棟となると天気が心配です。施工する方が気になるにですか... 続きを読む

エアパス工法

2016-03-09

プレゼンとしての家の模型

イメージ

今、着工している家の模型が出来上がりました。本当は着工する前に造って施主さんにお渡しするものですが、少し遅れてしまいました。プランの打合せにはかなりの時間を掛けますが、どうしても図面上での平面的な打ち合わせとなります。実際立体となって目の前で見たときは、施主さん... 続きを読む

エアパス工法

2016-03-06

エアパス工法の家 土台伏せ

イメージ

刻みが終わった土台ですが、柿渋を塗布しています。どれくらい効果があるかわかりませんが、少なくとも防腐の効果はあると思います。防蟻の効果もあるように言われますが、それほど期待はできません。柿渋は人の体には影響のないものですから、自然素材の家には合っています。防腐の... 続きを読む

エアパス工法

2016-03-02

1件~15件(175件)

過去の15件

RSS
 
このプロの紹介記事
中西直己 (なかにし なおみ)さん

吉野杉や吉野檜など、天然木を用いた木造住宅を提案(1/3)

 奈良県大和郡山市で、木造住宅の新築、建て替え、リフォームを行う「輪和建設」。モデルハウスを併設した事務所の前を富雄川がゆったりと流れ、春には美しい桜並木が、夏には川面を抜ける涼やかな風が訪れる人を迎えてくれます。 「私どもは、奈良県内...

中西直己プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

現場での対応力

会社名 : 輪和建設株式会社
住所 : 奈良県大和郡山市満願寺町814-6 [地図]
TEL : 0743-53-3355

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0743-53-3355

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中西直己(なかにしなおみ)

輪和建設株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
難しい構造計算
イメージ

今、着工を控えた家の長期優良住宅の認定を取るために構造計算をしてもらっています。以前は自社ですべて計...

[ 木の家 ]

焼き杉を使った塀
イメージ

焼き杉の塀を造っています。既成の焼き杉の板もありますが、両面を焼いた焼き杉はありませんから、取引先の...

[ 木の家 ]

耐震補強 新しく基礎を造る
イメージ

築40数年の家をリフォームさせてもらっています。入母屋造りのかなり立派な家です。写真はその家の小屋裏...

[ 古民家 ]

寒さは健康を阻害する?
イメージ

今日は秋晴れといった天気気持ち良かったですね。しかし、日を追うごとに寒くなってきます。ここ数年は、...

[ エアパス工法 ]

省エネ性能に優れた家
イメージ

今日は完成見学会でした。「エコハウス」というのがあります。省エネな家のことです。今の一般的な家は次...

[ エアパス工法 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ