コラム

 公開日: 2013-07-14  最終更新日: 2016-08-27

一段上がった茶の間としての畳の間







畳の間 和室ですが、茶の間と言ったほうが正しいかもしれません。
本格的な和室は、最近めっきり少なくなって家族の人がちょっと休む
ための部屋という使い方がほとんどです。
中には親戚の人が泊りに来た時のためという理由で設ける人やご夫婦
のどちらかの親御さんを引き取るための部屋だっだりです。
どちらも4畳半から6畳あればいいと思いますが、圧倒的に6畳が多いです。
(欲を言えば8畳欲しいところのようですが)
ヘリなしの畳を希望されるなら4畳半がきれいでいいと思います。
なぜかわかりませんが、和室を1段高くすることが多いです。
あげると部屋の変化が出て面白味はありますし、軽く腰掛けるには便利です。
それに、畳の下に引き出しのような物入れを設けることができます。
ただ、実用の面から言うとやはり段差は不便に感じることがあると思います。


和室を1段高くしたとき、内法と言って建具が入る鴨居の高さをどうするかです。
他の出入り枠と高さを揃えると低くなってしまいます。
そして和室の入り口を高くすると他の出入り枠と段違いになります。
そうなると今度は他の出入り枠を高くするとなります。
バランスよくできればいいのですが、隣り合う部屋との関係で一概にどれがいいと
は言えません。
出入り枠に伴って窓の高さも変わることがあります。
和室ですから、座った状態で外が見えるというのもいいのですが、外が庭などで木
で覆われていればそれもいいですが、外部の視線が気になるようではそれもできません。

余談ですが、窓の場合は部屋がどこであっても難しいですね。
御隣さんとの関係もあります。
まともに朝日や西日が入っても困ります。
先日、リフォームの打合せに行かせてもらったところ、お隣さんから玄関先に窓があるから、
目隠ししてほしいと言われたそうです。
目隠しの柵を造るか、サッシを取り換えるか、で相談していたのですがなんとお隣さんが
あとから施工されたとのこと。
分っていて造っておきながら隣に注文を付ける人がいるのですね。
また別の家出のことですが、台所に東側に窓があって「朝から明るくていいですね」
といったところ朝食を造るときにまともの朝日が入ってきて「夏は暑くて立ってられない」
なんてこともあります。
季節と周囲の環境を考えて設置してもらいましょう。


こんな家づくりを考えている方はこちらをご覧ください⇒http://www.rinwa.jp/

この記事を書いたプロ

輪和建設株式会社 [ホームページ]

中西直己

奈良県大和郡山市満願寺町814-6 [地図]
TEL:0743-53-3355

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
中西直己 (なかにし なおみ)さん

吉野杉や吉野檜など、天然木を用いた木造住宅を提案(1/3)

 奈良県大和郡山市で、木造住宅の新築、建て替え、リフォームを行う「輪和建設」。モデルハウスを併設した事務所の前を富雄川がゆったりと流れ、春には美しい桜並木が、夏には川面を抜ける涼やかな風が訪れる人を迎えてくれます。 「私どもは、奈良県内...

中西直己プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

現場での対応力

会社名 : 輪和建設株式会社
住所 : 奈良県大和郡山市満願寺町814-6 [地図]
TEL : 0743-53-3355

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0743-53-3355

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中西直己(なかにしなおみ)

輪和建設株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
新建材を使ったリフォーム
イメージ

当社では新築工事もリフォーム工事も自然素材を使った仕事がほとんどですが、中には新建材を使ったリフォー...

[ リノベーション ]

上棟を控えて
イメージ

上棟を控えた現場です。最近の建築現場どこもは数年前に比べてずいぶんきれいになりました。どうすればきれ...

[ 木の家 ]

玄関に使うカウンターを選んでもらう
イメージ

当社では無垢の木のカウンターをよく使います。カウンター材と言っても樹種もいろいろあれば大きさや厚み川...

[ 木の家 ]

銘木というもの
イメージ

今日、リフォームをさせてもらっているお客様を連れて銘木店に行ってきました。和室の天井板を選んでもらう...

[ 木の家 ]

基礎工事 配筋検査
イメージ

新築の家の基礎工事中です。砕石を敷均し防湿シートを敷いた後に鉄筋を組み立てます。人通口の鉄筋補強...

[ 木の家 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ