コラム

 公開日: 2017-11-06 

十津川の家 お引渡し


今日お引渡しの十津川の家です。
レトロ調の照明器具や真鍮のタオル掛けも
取りついていました。



洗面の入り口には暖簾が掛けられるように竹の竿
をつけています。


外壁の腰壁は焼き杉の板を使っています。
腰壁の上は漆喰です。
外壁に漆喰は古民家のリフォーム以外、新築では初めてです。
よほどこだわりがない限り採用されないです。
同じように日当たりが良くてもさすがに表面の温度はかなり違います。
焼き杉の板は熱いくらいになっていますが、漆喰の壁は日当たりが
良くても明らかに冷たいです。
色合いと蓄熱量の違いでしょうか。


玄関横だけ鎧調に貼りつけていますが、これは本当の焼き杉です。
焼き具合によってやや色合いも変わります。
家の外壁に取り付けた郵便受けもあります。
玄関収納の中にボックスを設けていますが、長期の留守でもボックスの
蓋を開けておけば郵便受けが詰まることはありません。


続き間の和室ですが、イグサ表の畳が入っています。
イグサ表 当たり前のようですが、最近は和紙を表に使った畳が増えて
いるので久しぶりにイグサの香りを嗅いだように思います。

着工から完成まで約半年、最後までお付き合いしていただいて本当に
ありがとうございました。
あと、離れ 茶室が残っています。
こちらは石土台を使った土壁の家になります。
私も施工が楽しみですが、完成を楽しみにしてもらえれば幸いです。

この記事を書いたプロ

輪和建設株式会社 [ホームページ]

中西直己

奈良県大和郡山市満願寺町814-6 [地図]
TEL:0743-53-3355

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
中西直己 (なかにし なおみ)さん

吉野杉や吉野檜など、天然木を用いた木造住宅を提案(1/3)

 奈良県大和郡山市で、木造住宅の新築、建て替え、リフォームを行う「輪和建設」。モデルハウスを併設した事務所の前を富雄川がゆったりと流れ、春には美しい桜並木が、夏には川面を抜ける涼やかな風が訪れる人を迎えてくれます。 「私どもは、奈良県内...

中西直己プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

現場での対応力

会社名 : 輪和建設株式会社
住所 : 奈良県大和郡山市満願寺町814-6 [地図]
TEL : 0743-53-3355

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0743-53-3355

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中西直己(なかにしなおみ)

輪和建設株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
枚方の家 断熱材が入りました
イメージ

天候不順で遅れていた屋根仕舞いがここまで来ました。ルーフィングの施工が終わると少しホッとします。後は...

[ エアパス工法 ]

二条の家 屋根仕舞い
イメージ

越屋根です。野地板が貼り終わったところです。越屋根も化粧垂木になっています。昔の家の煙抜きのように...

[ エアパス工法 ]

耐震補強 伝統と在来
イメージ

リフォームの現場ですが、耐震補強をしています。これは土壁を補修(上塗り)したところです。これは耐...

[ 木の家 ]

枚方の家 杉の野地板
イメージ

屋根の下地 野地板が貼り終わったところです。貼ってしまうとわかりませんが、この下には通気シートと通気...

[ エアパス工法 ]

二条の家 構造見学会
イメージ

二条の家です。屋根断熱と通気胴縁の作業中です。この上に気密シート、野地板、ルーフィング、仕上げ(和瓦...

[ エアパス工法 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ