コラム

 公開日: 2016-04-11 

ロフトの床、勾配天井、ガルバの屋根


屋根工事が終わりました。ガルバリウムの縦ハゼ葺きです。
色はかなり迷われたようですが、この色に落ち着きました。
住宅の全体的な傾向ですが、軽い屋根が多くなりました。
この家は、エアパスの工法上ガルバリウムを使っています。


ロフトの床が張り終わりました。
3cmの杉板を梁に直貼りしています。
大和天井のようなものです。
2階の床をこのように仕上げることもあります。
古民家風になってなかなかいいものですが、2階の音がじかに
響くのと照明器具が限定されるというデメリットもあります。
このような少し変わった仕上げも一軒施工すると、不思議とそれ
を見て同じようにしてほしいという人が出てきます。
そしてしばらく同じような仕上げの家が続いたりします。



壁と天井の下地を施工しています。
2階の天井は勾配天井です。
大体同じような勾配天井になってしまうので、少し変化が欲しい
ところです。
天井の高いところは当然普通の家の天井より高くなりますが、
(3m位)スタートの壁のところでは普通の家より低くなっています。
2階の階高を押さえて外観のバランスを考えてのことです。
天井は高いほうがいいという人が多いですが、あまり高くしてもメリット
はありません。
それなりに平面的にも面積があればいいですが、普通の8畳や10畳
程度の部屋では2.5m位がバランスがいいと思います。
高くなれば部屋の容積も増えて空調も効率が悪くなりますし、照明も
工夫が必要になります。

すこしづつ室内の形が見えてくる頃ですが、施主さんのイメージに合って
いるかは気になるところです。
図面や模型ではやっぱり実感できないところはあります。
造っている方だけが解っているということもあります。
パソコンでパースを見てもらったり、いろいろ説明してわかってもらえただろうと
思っていたら、出来上がってから「こんなふうになるんですね」といわれることも
あります。
なるべく頻繁に家を見に来てもらって早めに気が付いたことを言ってもらった
方がいいですね。
せっかくの家造りですから、不満を残したまま仕上がってしまっては心残りです。

エアパス工法の家⇒http://www.rinwa.jp/

この記事を書いたプロ

輪和建設株式会社 [ホームページ]

中西直己

奈良県大和郡山市満願寺町814-6 [地図]
TEL:0743-53-3355

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
中西直己 (なかにし なおみ)さん

吉野杉や吉野檜など、天然木を用いた木造住宅を提案(1/3)

 奈良県大和郡山市で、木造住宅の新築、建て替え、リフォームを行う「輪和建設」。モデルハウスを併設した事務所の前を富雄川がゆったりと流れ、春には美しい桜並木が、夏には川面を抜ける涼やかな風が訪れる人を迎えてくれます。 「私どもは、奈良県内...

中西直己プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

現場での対応力

会社名 : 輪和建設株式会社
住所 : 奈良県大和郡山市満願寺町814-6 [地図]
TEL : 0743-53-3355

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0743-53-3355

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中西直己(なかにしなおみ)

輪和建設株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
現行の耐震基準は正しいのか
イメージ

日本建築学会が、熊本益城町中心部の木造建築1955棟を1.旧耐震基準と言われる昭和56年6月以前に建てられた...

[ 木の家 ]

新建材を使ったリフォーム
イメージ

当社では新築工事もリフォーム工事も自然素材を使った仕事がほとんどですが、中には新建材を使ったリフォー...

[ リノベーション ]

上棟を控えて
イメージ

上棟を控えた現場です。最近の建築現場どこもは数年前に比べてずいぶんきれいになりました。どうすればきれ...

[ 木の家 ]

玄関に使うカウンターを選んでもらう
イメージ

当社では無垢の木のカウンターをよく使います。カウンター材と言っても樹種もいろいろあれば大きさや厚み川...

[ 木の家 ]

銘木というもの
イメージ

今日、リフォームをさせてもらっているお客様を連れて銘木店に行ってきました。和室の天井板を選んでもらう...

[ 木の家 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ