コラム

 公開日: 2014-10-03  最終更新日: 2017-04-21

エアパス工法の家 土台伏せ


基礎工事が終わって土台伏せです。
写真が柱を建てた後になってしまいましたが。

最近、ハウスメーカーや大手のビルダーでは
基礎の中の換気を取るために基礎パッキンを
使うところが多くなりました。

しかし、エアパス工法では従来どおり基礎を
開口してそこに開閉式の換気口を設けます。

基礎パッキンは、基礎に欠損がなく基礎全体
で換気ができるメリットがありますが、材質は
改善される必要があると思います。
ほとんどの製品が硬質の樹脂でできていますが、
何十年も耐久性があるとは思えません。
また、簡単に取り替えのできる部材でもありません。

写真で土台が塗装されてますが、これは柿渋が
塗装されているからです。
エアパス工法の場合、床下がいつも空気が循環するので
乾燥状態になりシロアリが発生しにくい環境になります。
ですから、基本的に防蟻の処理は不要とされています。

いまは、長期優良住宅の規定により防蟻の処理が
必要ですが、なるべく処理不要の材料を使う若しくは
ホウ酸系の防蟻剤で対応するようにしています。

自然素材を使ったエアパス工法の家⇒http://mbp-nara.com/rinwakensetu/column/?jid=111

この記事を書いたプロ

輪和建設株式会社 [ホームページ]

中西直己

奈良県大和郡山市満願寺町814-6 [地図]
TEL:0743-53-3355

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
中西直己 (なかにし なおみ)さん

吉野杉や吉野檜など、天然木を用いた木造住宅を提案(1/3)

 奈良県大和郡山市で、木造住宅の新築、建て替え、リフォームを行う「輪和建設」。モデルハウスを併設した事務所の前を富雄川がゆったりと流れ、春には美しい桜並木が、夏には川面を抜ける涼やかな風が訪れる人を迎えてくれます。 「私どもは、奈良県内...

中西直己プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

現場での対応力

会社名 : 輪和建設株式会社
住所 : 奈良県大和郡山市満願寺町814-6 [地図]
TEL : 0743-53-3355

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0743-53-3355

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中西直己(なかにしなおみ)

輪和建設株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
枚方の家 断熱材が入りました
イメージ

天候不順で遅れていた屋根仕舞いがここまで来ました。ルーフィングの施工が終わると少しホッとします。後は...

[ エアパス工法 ]

二条の家 屋根仕舞い
イメージ

越屋根です。野地板が貼り終わったところです。越屋根も化粧垂木になっています。昔の家の煙抜きのように...

[ エアパス工法 ]

耐震補強 伝統と在来
イメージ

リフォームの現場ですが、耐震補強をしています。これは土壁を補修(上塗り)したところです。これは耐...

[ 木の家 ]

枚方の家 杉の野地板
イメージ

屋根の下地 野地板が貼り終わったところです。貼ってしまうとわかりませんが、この下には通気シートと通気...

[ エアパス工法 ]

二条の家 構造見学会
イメージ

二条の家です。屋根断熱と通気胴縁の作業中です。この上に気密シート、野地板、ルーフィング、仕上げ(和瓦...

[ エアパス工法 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ