コラム

 公開日: 2013-06-08  最終更新日: 2016-03-21

収納や建具まで自然素材にこだわった家づくり


 自然素材の家 
自然素材を使う住宅会社と言っても差別化できる時代
ではなくなりました。8年ほど前に、当社が自然素材で
住宅を造り始めたとき(当社も試行錯誤の連続でした)
他社さんはまだそれほど扱っていなかったと思います。
業者さんの間でも否定的な意見のほうが多かったと思います。
しかし、実際に見学会を行うと、いかにもお客さんのように振る
舞ってこられる業者の方もいました。
自社も取り入れてみようと検討していたのでしょう。




自然素材を扱うようになったのは、当時、これがこれから
必要とされる住宅づくりだと考えたわけではありませんで
した。原因は専務(家内)のシックハウスでした。
以前ハウスメーカーの下請けをしていたのですが、最後の
片づけなどに手伝いに来てもらうと「気分が悪い」と言い
出したからです。
人によっては新建材で包まれた家は害を与えるかもしれない
ということはシックハウスでない人にも自覚症状がないだけで
何らかの影響はあるはずです。
それからいろんな住宅づくり(住宅会社)を調べました。
関東の住宅メーカーにも何度か見学に行きました。




そんな中で「この家なら大丈夫」といったのがいま入会させて
いただいているエアパスグループの四季工房さんの家でした。
それから、できるだけ新建材を使わない住宅づくりにこだわって
家造りをしてきました。

それでも最初のころは、前述したように試行錯誤の連続でした。
床材に使う仕上げのワックスなどもドイツの製品が自然素材に
近いということで有名でしたが、これに反応する人もいました。
より自然に近いと言っても規制対象になっているのですから、反
応してあたりまえです。

これからの日本の住宅はどんな方向に向かうかわかりませんが、
スマートハウス・ゼロエネルギー住宅などもいつまで続くでしょうか。
また、そこに使われる設備は何年もつでしょうか。
今の時代の流れに逆行するような住宅が生き残るもしれません。

奈良でこんな住宅に興味のある方はこちらをご覧ください
http://www.rinwa.jp/
 

この記事を書いたプロ

輪和建設株式会社 [ホームページ]

中西直己

奈良県大和郡山市満願寺町814-6 [地図]
TEL:0743-53-3355

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
中西直己 (なかにし なおみ)さん

吉野杉や吉野檜など、天然木を用いた木造住宅を提案(1/3)

 奈良県大和郡山市で、木造住宅の新築、建て替え、リフォームを行う「輪和建設」。モデルハウスを併設した事務所の前を富雄川がゆったりと流れ、春には美しい桜並木が、夏には川面を抜ける涼やかな風が訪れる人を迎えてくれます。 「私どもは、奈良県内...

中西直己プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

現場での対応力

会社名 : 輪和建設株式会社
住所 : 奈良県大和郡山市満願寺町814-6 [地図]
TEL : 0743-53-3355

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0743-53-3355

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中西直己(なかにしなおみ)

輪和建設株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
新建材を使ったリフォーム
イメージ

当社では新築工事もリフォーム工事も自然素材を使った仕事がほとんどですが、中には新建材を使ったリフォー...

[ リノベーション ]

上棟を控えて
イメージ

上棟を控えた現場です。最近の建築現場どこもは数年前に比べてずいぶんきれいになりました。どうすればきれ...

[ 木の家 ]

玄関に使うカウンターを選んでもらう
イメージ

当社では無垢の木のカウンターをよく使います。カウンター材と言っても樹種もいろいろあれば大きさや厚み川...

[ 木の家 ]

銘木というもの
イメージ

今日、リフォームをさせてもらっているお客様を連れて銘木店に行ってきました。和室の天井板を選んでもらう...

[ 木の家 ]

基礎工事 配筋検査
イメージ

新築の家の基礎工事中です。砕石を敷均し防湿シートを敷いた後に鉄筋を組み立てます。人通口の鉄筋補強...

[ 木の家 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ