コラム

 公開日: 2014-04-03  最終更新日: 2018-02-21

パッシブソーラーハウスを造る 墨付け・手刻み


家の構造材を加工しています。
プレカットされた材料で建てるところがほとんどになりましたが、
当社では今も作業場で墨付けをして手刻みしています。
自然乾燥の杉、ヒノキ、赤松を使っています。
集成材や機械乾燥の木はほとんど伸縮や変形がないので、
プレカットに適していますが、自然乾燥の木は乾燥に伴って
変形、収縮しますから木目や反りを確認しながら加工します。
手刻みをするとプレカットではわからない機械乾燥の木と天然
乾燥の木との違いがよくわかります。

家を建てるときに柱が何本も使われます。
何気なく建っているようですが、逆さまには建っていません。
木には根元と先がありますから、同じ方向に建てます。
これが逆になると縁起が悪いとなります。


手間のかかる仕事は簡略化されていくのは、時代の流れですが、
墨付けや刻みというのも伝統的な技術ですから継承していくことも
必要だと思います。
また、せっかく学んだ技術ですから使えばいいと思います。
ほとんどの大工仕事が、現場では組み立てるだけの仕事に変わって
きていますが、その仕事だけに慣れてしまうと難しいリフォーム等には
対応できなくなります。
電動丸鋸やインパクトドライバーだけで仕事をしていると本来の大工
さんの道具である鑿や鉋などは使えなくなるかもしれません。
おそらくどんな職人さんも墨付けや刻みといった仕事をしてみたいと
思っているはずなのですが、その機会がないのかもしれません。
プレカットしたほうが経済的だからです。

日本の木と漆喰で造るエアパス工法の家⇒http://mbp-nara.com/rinwakensetu/column/?jid=111

この記事を書いたプロ

輪和建設株式会社 [ホームページ]

中西直己

奈良県大和郡山市満願寺町814-6 [地図]
TEL:0743-53-3355

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
中西直己 (なかにし なおみ)さん

吉野杉や吉野檜など、天然木を用いた木造住宅を提案(1/3)

 奈良県大和郡山市で、木造住宅の新築、建て替え、リフォームを行う「輪和建設」。モデルハウスを併設した事務所の前を富雄川がゆったりと流れ、春には美しい桜並木が、夏には川面を抜ける涼やかな風が訪れる人を迎えてくれます。 「私どもは、奈良県内...

中西直己プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

現場での対応力

会社名 : 輪和建設株式会社
住所 : 奈良県大和郡山市満願寺町814-6 [地図]
TEL : 0743-53-3355

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0743-53-3355

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中西直己(なかにしなおみ)

輪和建設株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
古民家の改修
イメージ

古民家の改修をしています。土壁の下地になる木小舞というものです。ほとんどは竹で編むのですが、職人さん...

[ 古民家 ]

厨子2階のリフォーム
イメージ

古民家といわれる家の2階です。厨子2階といわれる物置として使われた空間で、壁は土壁のまま、天井も屋根裏...

[ 古民家 ]

和瓦
イメージ

瓦屋根の葺き替えです。瓦屋根は耐久性があります。耐用年数は一般的には60年くらいですが、以前に築100年...

[ 木の家 ]

枚方の家 完成
イメージ

枚方の家が完成しました。大阪では準防火地域のところが多いです。奈良では駅近でもなければめったに指定さ...

[ エアパス工法 ]

造作と既製品
イメージ

当社でよく施工する手洗いカウンターです。手洗い鉢は施主さんに好きなものを選んでもらいます。手洗い鉢の...

[ 手造り ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ