コラム

 公開日: 2014-10-04  最終更新日: 2014-10-08

素敵なインストラクター道

『インストラクターが3年間で学ぶこと』

・筋肉の動かし方
・安全に動く身体の使い方 (動く身体が見た目にも美しい)
・痛みがない身体づくり


初めの3年間は、
『自分自身の身体を知る為の練習をしていきます。』

動き一つ一つを味わいながら繊細に筋肉を動かすための努力をしていきます。
最初、腰が痛くなったり、身体が歪んでしまったりと
失敗の連続ですが、
少しずつ身体の使い方が理解でき
自分の意志でコントロールができるようになってきます。

自分の身体の事が理解できて初めて、
お客様の筋肉の感じ方がわかってきます。

「身体のことをわかってくれているんだ」という感動が、
インストラクターへの安心感となり、後に深い信頼へとつながっていきます。

お客様の大切な身体を、一緒に守っていく、そんな素敵な仕事がピラティスインストラクターです。

初めは、お客様へご迷惑をおかけすることもある新人さんが、
3年後必要とされるインストラクターへ変わっていく
そんなお手伝いをさせていただく養成コースを開催いたします。

※美しい身体、動ける身体、痛みが改善される身体など、
身体についてもっと知りたい方は是非ご参加ください。
詳細はセミナー・イベント欄まで

☆ お客様の素敵なお声 ☆
・膝の痛みがなくなった
・腰痛、肩こり、首こり、改善された
・猫背が改善された
・110キロマラソンで走れた
・長く立っていても疲れにくくなった
・冷え性が改善された
・便秘が治った
・身体の理解が深まった
・術後の経過が良好です
・跳び箱が飛べるようになった(5歳)
・2キロ痩せた
・ウエストが細くなった
・背が伸びた
・前屈をして手が床につくようになった
・自転車が乗れるようになった(75歳)
などなど

この記事を書いたプロ

ピラティス専門スタジオ「Pilates Body」 [ホームページ]

ヨガ・ピラティスインストラクター 川﨑知郁子

奈良県奈良市学園南3-2-3 [地図]
TEL:080-6156-5344

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
川﨑知郁子(かわさき ちかこ)さん

ロン・フレッチャーをはじめ3資格を持つ希少なピラティス講師(1/3)

 呼吸法に筋力トレーニングと動的ストレッチを組み合わせ、筋肉や骨格を整えて心身を適切にコントロールする「ピラティス」が注目されています。川﨑知郁子さんが運営する「Pilates Body」は奈良県内では数少ない専門スタジオです。大和郡山、学...

川﨑知郁子プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

店名 : ピラティス専門スタジオ「Pilates Body」
住所 : 奈良県奈良市学園南3-2-3 [地図]
TEL : 080-6156-5344

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-6156-5344

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

川﨑知郁子(かわさきちかこ)

ピラティス専門スタジオ「Pilates Body」

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
身体を鍛えることと、健康は同じではない!

いつもピラティスレッスンの前に、『お身体のコンディション』 をお客様へお伺いしています。その時に、今の...

生まれた時から、生命の維持維持に欠かせない 『呼吸』

ピラティスLessonの一番最初にするエクササイズが『意識をして呼吸をしてみる』なのです(*^_^*)これが意外と...

正しい姿勢の座り方、正座なら骨盤の負担を少なくできる?

昔から日本人と正座は切っても切れない関係でした。花道や書道、とりわけ茶道において正座はかかせません。伝統的...

[ 正しい姿勢の座り方 ]

正しい姿勢の座り方をキープするには腹筋を意識して使うこと!

眠っている時間は人生の約三分の一と言われます。では座っている時間はどうでしょう?食事の時、仕事中、車の運...

[ 正しい姿勢の座り方 ]

正しい姿勢の座り方、椅子を使わない「正座」「あぐら」「体育座り」の注意点

油断して、姿勢が崩れてしまいそうなのが椅子のない場所で座る時。椅子に慣れた生活の中、背面の支えがない状況の...

[ 正しい姿勢の座り方 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ