思いを伝えるマナー・接遇研修のプロ

出口郁子

でぐちいくこ

Office Malus(オフィスマーラス)

[ 天理市 ]

職種

コラム

 公開日: 2015-08-27 

マナーの基本

私たちは色々な仕事をしています。
そこには必ず「人」が存在します。
どんな仕事でも、相手と、周りと、お客様と良い人間関係を作ることが必要。
基本は「相手に好印象を与えること」。
その基本になるのは 「マナーの5原則」 「接客の5原則」 「CS(Customer Satisfaction・顧客満足)の5原則」と言われる基本です。
5原則とは
 *表情
 *挨拶
 *身だしなみ
 *話し方
 *立ち居振舞い(仕草・態度)
これができないと、相手に良い印象を与えることはできません。
「当たり前のこと」「知っていること」ですよね*^^*
でも出来ているでしょうか?

表情

あるコンビニ。2人のレジがいます。
一人は笑顔でにこにこ感じが良い人。
一人は無表情で暗い印象の人。
あなたはどちらのレジに並びますか?

勿論笑顔の人ですよね*^^*
笑顔は相手に安心感や信頼感を与えます。
あなたは相手に安心感や信頼感を与える笑顔をしていますか?

挨拶

挨拶は一語一語に意味があると言われています。
「挨」は相手の心を開く、「拶」は相手の心に迫るという意味だそうです。
では初めて会った人の心を開き、相手の心に迫る挨拶とはどのような挨拶でしょうか?

近鉄電車に乗って大阪方面へ向かう途中に小学校があります。
その小学校の窓に書かれている文字は
「あ・・・明るく」「い・・・いつでも」「さ・・・先に」「つ・・・続けて」。
いつでも明るく、相手よりも先に挨拶をする。それを続けて習慣化しましょうという意味です。

身だしなみ

身だしなみは「相手が不快な思いをしないように自分の身を整えること」です。
自分の好きな洋服、髪型、メイクはあるけれど、その場にふさわしい身だしなみをすることが大切です。

話し方

敬語をきちんと使う、優しい話し方をするなど、相手に良い印象を与えるために必要な話し方があります。

最近の若い人は敬語を使い慣れていないので、非常に苦手意識が強いですね。
メール世代だから、メールを打つのは早いのですが・・・
普段から使い慣れることが敬語を話す一番の方法です。

立ち居振る舞い

相手から見て感じが良い立ち居振舞いとは、動作がきれい、動きがスムーズ、丁寧である等色々あります。
逆に嫌な立ち居振る舞いとは、どのようなものでしょうか?
 ・ほほ杖をつく
 ・指をぼきぼき鳴らす
 ・貧乏ゆすりをする
 ・靴を引きずりながら、だらしなく歩く
無意識にしていませんか?

マナーの基本

「マナーの5原則」「接客の5原則」「CSの5原則」と言われる基本。
当たり前のことですが、できていますか?
「知っていることと、出来ていることは違います」

この記事を書いたプロ

Office Malus(オフィスマーラス) [ホームページ]

マナー講師 出口郁子

奈良県天理市 [地図]
TEL:0743-67-3030

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
 
このプロの紹介記事
出口 郁子(でぐち・いくこ)さん

実践的なマナー・接遇研修で、思いやりと感謝の気持ちを伝えましょう(1/3)

 「マナーは人間関係の基本。相手を不快にさせない思いやりの気持ちです。思っているだけでは伝わらないので、形にして伝える方法を研修で知ってください」と話すのは、ビジネスマナー研修や接客スキルを高める接遇研修で講師を務める、Office Mal...

出口郁子プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

思いやりや感謝の気持ちを伝える、実践的なマナー・接遇研修

会社名 : Office Malus(オフィスマーラス)
住所 : 奈良県天理市 [地図]
TEL : 0743-67-3030

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0743-67-3030

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

出口郁子(でぐちいくこ)

Office Malus(オフィスマーラス)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
人気のコラムTOP5
コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ