コラム

 公開日: 2014-09-07 

フェイスブックページをホームページ代わりにしている方は注意

世界最大のソーシャルメディア・フェイスブックの業務用サービスに「フェイスブックページ」というものがあります。

個人のアカウントでは営業活動は禁止で、お店や会社などの宣伝や集客をするならフェイスブックページを使え、という方針です。

たとえば、当「地元密着なび」もフェイスブックページを作って、ブログやコラムに投稿した記事などを紹介しています。

ここ、マイベストプロもフェイスブックページを運営して、各地のマイベストプロや新しい登録プロを紹介したりしています。




そして、フェイスブックページを作るのには登録料も維持費も全くかかりません。無料でも勝手によその広告が載せられたりしません。

さらに、フェイスブックページはヤフーやグーグルの検索結果にもしっかり出てきます。


というわけで、フェイスブックページをホームページ代わりに使おう、というお店や会社や市役所が出てきました。


ところが、フェイスブックページをホームページ代わりに使う際に絶対に忘れてはいけない注意点が1つあります。



・フェイスブックの投稿を遡って探すのは非常に面倒くさい。



まだ、アメブロなどのブログなら、カテゴリ分けをきちんとすれば、自分が探している情報を見付ける事はそう難しくはありません。

面倒ですがブログ内検索を使って必要な情報を探す手もあります。


ところが、フェイスブックページに限らずソーシャルメディアの基本思想は

> 大事なのは今だから、古い投稿なんか見なくていいでしょ?

なので、古い投稿を見付けやすくする気など皆無です。



しかも、ツイッターなら延々と遡れば古い投稿でも見付けられます。
でもフェイスブックの投稿は、過去に遡るほどに表示数が減ります。

フェイスブックページ内を検索して探すこともできません。



個人的には「ホームページ代わりに使わない」が正解ではないかと思いますが、すでに作った方には以下の施策をオススメします。



1.基本データにできる限りの情報を書き込んでおく。


タイトル下の【基本データ】欄にきちんと情報を登録しておくと、下記の写真のように基本的な事柄が表示されます。




・商品やサービスの価格帯
・業種
・所在地
・「今」営業しているかどうか
・ホームページやブログへのリンク



2.必ず見せたい投稿をトップに固定する。


フェイスブックページを訪れた方に必ず読んでもらいたい事柄がある場合には、その事柄を書いた投稿を

  トップに固定

することができます。

投稿の右上にある薄い【▽】をクリックして、出てくるメニューの【トップに固定】をクリックするだけです。


ただし、トップに固定できる投稿は1つだけですのでご注意を。
 
 
 
 
 
 
 

とはいえ、やっぱりホームページ代わりには適していないので、これからやろうと思っている方には「やめましょう」と言いたいです。


******************************

■自力で更新できるホームページがご入り用の方へ
http://www.localnavi.biz/knowhow/hpsakusei.html

■今あるホームページやブログを集客にフル活用したい方へ
http://www.localnavi.biz/knowhow/hpkaizou.html

■今あるホームページをスマートフォンで見やすくしたい方へ
http://www.localnavi.biz/knowhow/phonekaizou.html

■ご自宅や職場でパソコン・ネット関係の困りごとを解決したい方へ
http://www.localnavi.biz/knowhow/1day.html

この記事を書いたプロ

地元密着なび [ホームページ]

Webコンサルタント 新谷貴司

奈良県奈良県生駒郡斑鳩町稲葉西2-1-26 303 [地図]
TEL:0745-43-8678

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
当会の主なサービス

「ホームページの更新方法を直接教えてほしい」「最近ネットからのお客様が減っているので対策を知りたい」「うちのお店の問題点や気になるところを、解決方法込み...

ヤフー知恵袋
イメージ

ヤフー知恵袋に寄せられたご相談に専門家枠で回答しております。何かのお役に立てるかもしれませんのでご覧ください。また、ご相談も受付中ですので、匿名で相談し...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
新谷 貴司(しんたに たかし)さん

集客につながるホームページを制作し、活用方法をアドバイス(1/3)

 インターネットが発達した現在、無数のホームページが存在する中で自社のホームページを検索エンジンの検索結果上位に表示させ、しかも集客につなげていくのは容易なことではありません。「ホームページを作るには作ったが、集客できていない」という個人事...

新谷貴司プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

お客様のご要望にトコトン応えるサービスを行なっております

会社名 : 地元密着なび
住所 : 奈良県奈良県生駒郡斑鳩町稲葉西2-1-26 303 [地図]
TEL : 0745-43-8678

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0745-43-8678

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

新谷貴司(しんたにたかし)

地元密着なび

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

スマホ対応だけでなく、新谷様にはいつも迅速かつ的確で丁寧な対応をして頂き感謝しています

HPスマホ対応の必要性と、費用対効果が本当にあるのだろうか...

岡本和之
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
5月からスマホで見やすいページの検索順位がますます有利に!
イメージ

1年ほど前、Googleが「スマホで検索する時にはスマホ対応できてないページの順位を下げるよ(超要約)」と発表し...

[ 検索エンジン対策(SEO) ]

スマホを今ひとつ使いこなせていない方向けコラムを書きました

「スマホを使ってはいるものの、あまり活用できている気がしない」「暮らしに役立つ便利アプリはないものか」...

[ パソコン・ネット有効活用のコツ ]

ニフティの無料ホームページサービスが11月10日で終了しました。他社でも...

プロバイダ大手で古参のニフティが運営していた無料ホームページサービスが、2016年11月10日で終了しました。※「...

[ 無料スペースはオススメか? ]

Google「モバイルファーストインデックス」は何をどう対策すればいいの?

1ヶ月ほど前の2016年10月15日に、「Googleがモバイル版とPC版を分離する事を発表!数ヶ月以内に実施の予定」...

[ 検索エンジン対策(SEO) ]

ソーシャルメディアで時間を浪費しないたった1つの方法

前に「ブログ・ソーシャルメディア時間を削るには?」という記事を書きました。ところが、書いた私自身がなか...

[ ネットにかける時間を減らす方法 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ