かしたに陽子

かしたにようこ

有限会社正倉館 (一陽館薬局)

[ 橿原市 ]

職種

コラム

 公開日: 2013-11-18 

◇「腎」の働きを高める旬の食材レシピ◇

こんにちは(*´∀`*)

 漢方の「腎」は、生殖機能や発育を支えており、老化とも深い関わりがあります。
「腎」の働きが弱まると、体の老化を招きます。
今回は、11月の旬の食材レシピのご紹介をしますね。

11月に新海苔が出始める海苔。海苔は、30~40%もの良質なたんぱく質を含み、
大豆に匹敵するくらいのたんぱく食品です。
また、カルシウム、マグネシウム、鉄分、亜鉛、、ヨウ素など有効な微量元素を
多く含んでいる為、体内のミネラルバランスを調整する働きもあります。
ビタミンも豊富で、A,B1,B2,Cなどを多く含んでいます。
利尿・便通・高脂血症の改善・免疫力の強化にも効果的といわれています。
海苔は「腎」の働きを高める食材でもあります。

~♪簡単レシピ♪~

【ほうれん草のソテー海苔バター風味】 
  
・材料(4人分)      ・作り方
 ほうれん草1把      1.ほうれん草は塩を入れた熱湯でさっとゆでる。
 海苔8枚           水気を絞り、4~5cmの長さに切る。
 バター大さじ1      2.1をバターでさっと炒める。
 醤油大さじ1         醤油をかけてさっと炒めたら、
                 海苔をちぎって混ぜ合わせる。

【豆腐と長芋のレンジ蒸し】

・材料(4人分)        ・作り方
 木綿豆腐1丁(300g)       1.豆腐を布巾に包み1時間置いて水切りをし、
 長芋270g               1cmの厚さに切る。耐熱皿に豆腐を並べる。
 焼海苔 全判2枚         2.長芋をすりおろし、1の上全体にかける。
 万能ねぎ適量(みじん切り)    ラップをかけ500wの電子レンジで5分。
 ポン酢適量              (大和芋が半透明になる位)
                     3.2に刻んだ海苔と万能ねぎをのせ、ポン酢を
                       かけていただく。

この記事を書いたプロ

有限会社正倉館 (一陽館薬局) [[[ホームページ http://www.ichiyokan.jp/ ]]]

薬剤師 かしたに陽子

奈良県橿原市八木町1-11-7 [地図]
TEL:0744-25-8851

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
かしたに陽子 (かしたに ようこ)さん

不妊に悩む一人ひとりの女性を妊娠の喜びへと導く(1/3)

 来店する人の9割を不妊に悩む女性が占める、一陽館薬局。代表・管理薬剤師のかしたに陽子さんは、漢方薬生薬認定薬剤師であり不妊カウンセラーとして活躍しています。 「不妊の悩みを抱える女性は近年とくに増えています。テレビやインターネットから...

かしたに陽子プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

会社名 : 有限会社正倉館 (一陽館薬局)
住所 : 奈良県橿原市八木町1-11-7 [地図]
TEL : 0744-25-8851

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0744-25-8851

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

かしたに陽子(かしたにようこ)

有限会社正倉館 (一陽館薬局)

アクセスマップ

このプロへのみんなの声

不妊改善・妊娠へ!! お任せしてよかったです!

体温が低く、平熱が35℃、 冷え性で冬はもちろん夏でも手足の...

T
  • 女性 
  • 参考になった数(9

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
☆漢方で腎を補い妊娠力アップ♪

秋も一段と深まり各地で紅葉も見られる頃になってきましたね。少し遠出をして、紅葉狩りで心も身体もリ...

[ 子宝漢方のカラダつくり ]

☆夏の体調管理★

こんにちは(*^_^*)初夏を迎え、気温が急上昇してまいりました。暑さによるトラブルが多くなる時期です...

[ 子宝漢方のカラダつくり ]

『温活Go!』開催中です!

「温活Go」で検索し、クーポンをご持参いただくと、『あたため茶』をプレゼントします!そろそろ身体の冷えが気...

[ トピックス ]

女性のための『 冷え』対策

朝晩だけでなく日中の空気も冷たく、 陽射しが弱まり冷え込みが厳しくなってきました。昔から「冷えは万病のもと...

[ トピックス ]

未病の代表『瘀血』とは。

漢方では、血液がスムーズに流れず、 古い血液がカラダのあちこちで滞っている血行不良の状態を「瘀血」といいます...

[ 漢方で妊娠を考えるカラダつくり ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ