かしたに陽子

かしたにようこ

有限会社正倉館 (一陽館薬局)

[ 橿原市 ]

職種

コラム

 公開日: 2016-11-11  最終更新日: 2016-11-14

『秋の養生ポイント』

植物が枯れていくこの季節は、空気が乾燥し、人間の体も乾いていきます。
漢方には、『酸甘化陰』という考え方があり、酸味と甘味を組み合わせて摂ると、
陰液(「血」と「水」)を補って、体を潤すとされています。

例えば・・・酢の物、レモンとハチミツ、梅干とごはんなどです。

また、果物には酸味と甘味を両方合わせもっているものも多いので、梨やぶどうなど、旬の果物を摂ることもオススメ。

秋の養生ポイントは『体を潤す』ことです。
酸味と甘味を一緒に摂って、乾きやすいこの時期の体をしっかり潤しましょう。

~秋におすすめの食材~
☆白ゴマ、白きくらげ、銀杏、蓮根、百合根、大根、ハチミツ など。
色の白い食材は体内を潤します。
中国では昔から白きくらげは、不老長寿の食材とも言われ美肌効果も♪
※銀杏は一度に食べ過ぎないように注意。

☆梨、ぶどう、ざくろ、柿 など。
水分をたっぷり含み、酸味・甘味のある果物は乾燥対策に効果的。
※梨と柿は体を冷やしやすいので食べ過ぎに注意。

☆秋刀魚、鮭、さば、山芋 など。
消化吸収を高める働きがあり、夏の疲れを回復させスタミナをつける為に効果的。

☆栗、さつまいも、里芋 など。
腸の働きを整え、便秘を改善。腸の働きが良くなると、肌もキレイになります。
腸内にビフィズス菌を増やす、ビートオリゴ糖もオススメです。

この記事を書いたプロ

有限会社正倉館 (一陽館薬局) [ホームページ]

薬剤師 かしたに陽子

奈良県橿原市八木町1-11-7 [地図]
TEL:0744-25-8851

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
かしたに陽子 (かしたに ようこ)さん

不妊に悩む一人ひとりの女性を妊娠の喜びへと導く(1/3)

 来店する人の9割を不妊に悩む女性が占める、一陽館薬局。代表・管理薬剤師のかしたに陽子さんは、漢方薬生薬認定薬剤師であり不妊カウンセラーとして活躍しています。 「不妊の悩みを抱える女性は近年とくに増えています。テレビやインターネットから...

かしたに陽子プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

会社名 : 有限会社正倉館 (一陽館薬局)
住所 : 奈良県橿原市八木町1-11-7 [地図]
TEL : 0744-25-8851

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0744-25-8851

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

かしたに陽子(かしたにようこ)

有限会社正倉館 (一陽館薬局)

アクセスマップ

このプロへのみんなの声

☆漢方のおかげで元気な赤ちゃんを授かりました!

私が漢方相談に行ったのは、結婚して3年目、 不妊治療を続...

NK
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
☆漢方で腎を補い妊娠力アップ♪

秋も一段と深まり各地で紅葉も見られる頃になってきましたね。少し遠出をして、紅葉狩りで心も身体もリ...

[ 子宝漢方のカラダつくり ]

☆夏の体調管理★

こんにちは(*^_^*)初夏を迎え、気温が急上昇してまいりました。暑さによるトラブルが多くなる時期です...

[ 子宝漢方のカラダつくり ]

『冬の不調の原因』

冬の体調不良やお肌のトラブルの原因は、寒さによる冷えと乾燥が主な原因です。まずは、冷えや乾燥からカラダを守...

[ トピックス ]

妊娠と女性ホルモン

新しい一年の始まりです。自分自身のカラダを見つめ直す良い機会。妊娠力アップや体質改善は勿論、それぞれの...

[ 漢方で妊娠を考えるカラダつくり ]

冬の妊活養生

冬は、生命力の源の「腎」が影響をうけやすい季節。「腎」の働きが悪くなり機能が低下すると、免疫力や生殖機...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ