かしたに陽子

かしたにようこ

有限会社正倉館 (一陽館薬局)

[ 橿原市 ]

職種

コラム

 公開日: 2014-10-14  最終更新日: 2014-11-18

★秋の漢方養生

こんにちは(*^_^*)

秋の三ヵ月は実りと収穫の季節で、風は涼しくなりました。
この季節の特徴に従って早寝早起きし、身体の陽気を収め、
気持ちを穏やかに安定させて、肺の機能をよく維持させていくという事が、
秋のよい養生方法です。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


★秋によくあらわれる病気や症状

◇喉の渇き、空咳、喀痰(かくたん)
  肺は、みずみずしくデリケートな臓器。
 外邪の中でも特に燥邪に弱いとされています。
 肺が弱ってしまうと咽乾、空咳、
 喀痰(咳がきれにくい)が起きやすくなります。

 ○オススメの食材・・・長芋、蓮根、きゅうり、
             大根、しめじ、エリンギ、
             梨、さんま、ゆり根

◇皮膚、粘膜のトラブル
  皮膚は私たちの身体を守る最大の組織。
 体内の血や陰液により養われ、
 肺気や衛気によって下界の有害要素から守っています。
 ・乾燥肌・フケが多い・唇の皮がむけやすい

 ○オススメの食材・・・かぼちゃ、にんじん、桃、ぶどう
             さんま、たちうお、豆乳、
             ゆり根、胡麻

 ・脂性肌でかゆい。赤い発疹や化膿がおきやすい
 
 ○オススメ食材・・・はとむぎ、玄米、チンゲンサイ
            ごぼう、昆布、五行草

◇髪の毛が細くなり、抜けやすい
   髪の毛は陰血により養われています。
 秋は、髪の毛が抜けやすくなるなどの髪のトラブルが多い季節です。
 ○オススメ食材・・・黒豆、ほうれんそう、長芋、わかめ
            牡蠣、ひじき、さば、さくらんぼ

◇便秘、コロコロした便がでる。
   漢方では腸と肺は表と裏のような関係でつながっていると言います。
 食物繊維に富む食材と肺に潤いを与える食材は、便秘解消に効果的です。
 ○オススメ食材・・・さつまいも、玄米、大根、ごぼう、
            昆布、ひじき、真たこ、いか、いちじく

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

秋の養生ポイント
○早寝早起きを心がける
○陰を補い陽気を収める (陰とは血液、体液を潤し体内の気を引き立たせ、肺の乾燥状態を回復させること)
○肺(呼吸器、皮膚、粘膜)を健やかに保つ

粘膜や皮膚に水分や潤いを与えるためにも、酸甘化陰の
季節の旬の食物を食べることをおすすめします。
(酸甘化陰とは酸味と甘味のものをあわせて取れば‘陰’が増える。という意味)

枯葉が落ちはじめる晩秋は、もの悲しくなりがち。
感傷的な情緒は、肺を損ねることにつながってしまいます。
心をポジティブに切り替え、運動や観劇、スポーツ観賞、
気の合う友人との食事を楽しんでみてはいかがですか。


詳しくは、ホームページへ
http://ichiyokan.net

この記事を書いたプロ

有限会社正倉館 (一陽館薬局) [[[ホームページ http://www.ichiyokan.jp/ ]]]

薬剤師 かしたに陽子

奈良県橿原市八木町1-11-7 [地図]
TEL:0744-25-8851

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
かしたに陽子 (かしたに ようこ)さん

不妊に悩む一人ひとりの女性を妊娠の喜びへと導く(1/3)

 来店する人の9割を不妊に悩む女性が占める、一陽館薬局。代表・管理薬剤師のかしたに陽子さんは、漢方薬生薬認定薬剤師であり不妊カウンセラーとして活躍しています。 「不妊の悩みを抱える女性は近年とくに増えています。テレビやインターネットから...

かしたに陽子プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

会社名 : 有限会社正倉館 (一陽館薬局)
住所 : 奈良県橿原市八木町1-11-7 [地図]
TEL : 0744-25-8851

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0744-25-8851

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

かしたに陽子(かしたにようこ)

有限会社正倉館 (一陽館薬局)

アクセスマップ

このプロへのみんなの声

2人目も是非お世話になりたいです!

私は26歳で結婚し、結婚自体は遅くなかったのですが、 結婚...

Y
  • 女性 
  • 参考になった数(7

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
☆漢方で腎を補い妊娠力アップ♪

秋も一段と深まり各地で紅葉も見られる頃になってきましたね。少し遠出をして、紅葉狩りで心も身体もリ...

[ 子宝漢方のカラダつくり ]

☆夏の体調管理★

こんにちは(*^_^*)初夏を迎え、気温が急上昇してまいりました。暑さによるトラブルが多くなる時期です...

[ 子宝漢方のカラダつくり ]

『温活Go!』開催中です!

「温活Go」で検索し、クーポンをご持参いただくと、『あたため茶』をプレゼントします!そろそろ身体の冷えが気...

[ トピックス ]

女性のための『 冷え』対策

朝晩だけでなく日中の空気も冷たく、 陽射しが弱まり冷え込みが厳しくなってきました。昔から「冷えは万病のもと...

[ トピックス ]

未病の代表『瘀血』とは。

漢方では、血液がスムーズに流れず、 古い血液がカラダのあちこちで滞っている血行不良の状態を「瘀血」といいます...

[ 漢方で妊娠を考えるカラダつくり ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ