かしたに陽子

かしたにようこ

有限会社正倉館 (一陽館薬局)

[ 橿原市 ]

職種

コラム

 公開日: 2014-03-25 

☆春の妊活☆漢方で未病を防ぐ食養生

こんにちは(*´∀`*) 

「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉の通り、ようやく過ごしやすい頃となりましたね。
桜もそろそろ咲き始めてきました♪
お花見シーズン到来!
お弁当持って春の空気をいっぱい吸ってリフレッシュするのもいいですね。
ただし、花粉症対策はお忘れなく!!

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …* … * … *

食べ物で健康を保つという考えは、昔から 「食養生」 として伝えられてきました。
私達にとって、「食」 は、生きるために必要不可欠なものです。
「食」 が私達のカラダの細胞を作っているため、いまの時点で不健康だとしても
「食」 を変えることで、少しずつカラダを変えていくことは可能です。
日頃から自分がどんなものを食べているのか、意識してみましょう。

☆健康を維持する為には、自然にあるものを食べ自然とのバランスをとること。
☆旬のものをとりつつ、その時のカラダの状態に合った食材を摂る。

ただそれだけのことなのです(*´∀`*)

《一物全体  いちもつぜんたい》
 ひとつのものを丸ごとすべて食べること

「食べる部分」 「食べない部分」を分けてしまうより、
丸ごとすべて(生きていく為に必要な要素がバランス良く含まれている状態)こそ、
バランスが良いと考えています。
例えば、お米は精米されたものより、皮や胚のついた玄米を。
野菜は、皮や根や葉などにも大切な栄養を持っています。
魚も出来れば、小魚のように頭も骨も内臓も食べる方が良いです。

《身土不二 しんどふじ》
その土地で育った旬のものを食べること
  
私たち自身も自然の一部。
土地の風土や気候と切り離すことは出来ません。
その土地土地でその時に出来るものが、その土地に生きる私達にとって、
一番良いもの、一番自然と考えます。
日本人は四季に恵まれ、長い間魚や穀類を中心にした食事をしてきました。
その日にとれた魚や野菜を食べる暮らしは、まさに身土不二。
私達のカラダは自然の一部なので、旬のものを食べることによって自然と一体化でき、
自然からエネルギーをもらうことができるのです。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆

~春に旬を迎える食材の簡単レシピを紹介します。~

《菜の花とニンニクの炒め物》 (2人分)
・ 菜の花       1束(200gくらい)
・ オリーブオイル  大さじ3
・ ニンニク      1片~2片くらい  (お好みの量)
・ ショウガ      ニンニクと同じくらいの量をお好みで
・ 塩          小さじ1/2

菜の花は食べやすい大きさに、ニンニクはみじん切り、ショウガは千切りにする。
フライパンにオリーブオイルを入れ、ニンニク・ショウガ・菜の花を入れ弱火で炒め、
塩で味をととのえる。

☆菜の花☆
栄養価が高くミネラルも豊富で、肝の働き(肝臓の働きの他、自律神経系や血液を司り、
目や爪に関係が深い)を良くし、気・血の巡りを良くする働きがあります。
吹き出物やニキビ・目の充血・めまい・のぼせ・イライラなど気になる人にオススメです。


《ハマグリとセロリのスープ》 (2人分)
・ ハマグリ   4個~6個 
・ セロリ    1本    
・ 長ネギ    1/2本       
・ 水      700ml
・ しょうゆ   大1/2
・ 酒      大2

ハマグリは塩抜きをし、セロリは筋を取っておく。
セロリと長ネギは3cmくらいに切り、縦に千切りにする。
鍋に水とハマグリを入れ、煮立ったらアクをとる。
ハマグリの口が開いたら、セロリと長ネギを加え、しょうゆと酒を入れる。
   (お好みで塩胡椒など)

☆セロリ☆
肝の働き(肝臓の働きのほか、自律神経系や血液を司り、目や爪に関係が深い)を良くし、
目のトラブル・めまい・のぼせ・イライラ・頭痛・情緒不安定などが気になる方にオススメです。
余分な熱や水分を取り除くなど、デトックス効果も期待できます。

☆ハマグリ☆
呼吸器系が弱い・足腰がだるい・ほてり・のぼせ・寝汗が気になる方にオススメです。


◆このような事を心掛けてみましょう!!
  
・ 加工食品や食品添加物を、できるだけ避ける。
・ 食事の量は、腹七分目~八分目。
・ 良く噛む。
・ 楽しい気分で食卓を囲む。
・ 食べ物に対しての感謝の気持ちを大切に。

この記事を書いたプロ

有限会社正倉館 (一陽館薬局) [[[ホームページ http://www.ichiyokan.jp/ ]]]

薬剤師 かしたに陽子

奈良県橿原市八木町1-11-7 [地図]
TEL:0744-25-8851

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
かしたに陽子 (かしたに ようこ)さん

不妊に悩む一人ひとりの女性を妊娠の喜びへと導く(1/3)

 来店する人の9割を不妊に悩む女性が占める、一陽館薬局。代表・管理薬剤師のかしたに陽子さんは、漢方薬生薬認定薬剤師であり不妊カウンセラーとして活躍しています。 「不妊の悩みを抱える女性は近年とくに増えています。テレビやインターネットから...

かしたに陽子プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

会社名 : 有限会社正倉館 (一陽館薬局)
住所 : 奈良県橿原市八木町1-11-7 [地図]
TEL : 0744-25-8851

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0744-25-8851

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

かしたに陽子(かしたにようこ)

有限会社正倉館 (一陽館薬局)

アクセスマップ

このプロへのみんなの声

☆漢方のおかげで元気な赤ちゃんを授かりました!

私が漢方相談に行ったのは、結婚して3年目、 不妊治療を続...

NK
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
☆漢方で腎を補い妊娠力アップ♪

秋も一段と深まり各地で紅葉も見られる頃になってきましたね。少し遠出をして、紅葉狩りで心も身体もリ...

[ 子宝漢方のカラダつくり ]

☆夏の体調管理★

こんにちは(*^_^*)初夏を迎え、気温が急上昇してまいりました。暑さによるトラブルが多くなる時期です...

[ 子宝漢方のカラダつくり ]

『温活Go!』開催中です!

「温活Go」で検索し、クーポンをご持参いただくと、『あたため茶』をプレゼントします!そろそろ身体の冷えが気...

[ トピックス ]

女性のための『 冷え』対策

朝晩だけでなく日中の空気も冷たく、 陽射しが弱まり冷え込みが厳しくなってきました。昔から「冷えは万病のもと...

[ トピックス ]

未病の代表『瘀血』とは。

漢方では、血液がスムーズに流れず、 古い血液がカラダのあちこちで滞っている血行不良の状態を「瘀血」といいます...

[ 漢方で妊娠を考えるカラダつくり ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ