プロTOP:中尾里香プロのご紹介

自分のありのままを認めることで、良好な人間関係を(2/3)

中尾里香さん

傾聴を通して客観的な視点を持てるようになります

 寄り添って傾聴するとは具体的にはどういうことなのでしょうか。仕事で頑張っているのに、トラブルばかりで思うように成果をあげられないのが悩みで、相談時もずっと泣いている方がいました。
 「泣きやむまで待ちます。すると相手も目やしぐさで声を掛けてというサインを出しますので、それを見計らいます」
 態度を含めて推し量るわけです。それから対話を通して悩みの原因に気付いてもらい、一緒に解決するための目標をたて、達成へ向けて全力でサポートします。
 「相談者が立ち直った後、ここは誰からも否定されない安全な場所だったのがありがたかったと言われました」
 カウンセリングにあたっては、相談者がありのままを受け入れてもらえる場が必要なのですね。

 また、1対1のカウンセリング以外にも、人間関係がスムーズになるよう、本人が傾聴を実践できるセミナーを開催しています。参加した方で「日常で腹の立つことが激減した」という意見がありました。
 「その方はご主人が話を全然聞かないワンマンな方だったのですが、やさしく接することができるようになりました。セミナーを通して相手のことを客観的に見ることができるようになったので『あれは夫にとってはとても大事なことなんだ』と捉えることができて、寛容になれたのです」
 状況はなかなか変えることができませんが、自分の視点は変えることができます。視点が変わると行動が変わる、それは周りにも影響を与えます。この方の場合、ご主人の態度もやわらかくなり、和やかな関係になれたそうです。

<次ページへ続く>

【次ページ】 言葉で表せないことはアートを使って分析します

中尾里香プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

相手に寄り添い、一人ひとりに合ったカウンセリングを行います

屋号 : カウンセリングルーム 風舎
住所 : 奈良県大和郡山市柳町76-10 [地図]
TEL : 080-5325-4220

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-5325-4220

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中尾里香(なかおりか)

カウンセリングルーム 風舎

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
話題についていけないとき

学校のクラス、部活の仲間、職場の人たち、ママ友、サークルメンバーなどその場に身を置く機会がそこそこ多い場...

[ 人間関係 ]

共依存症について

 自分を大切にできない障害 「人の役にたちたい」という気持ちを持っている自分は、共依存症なのだろうか。...

[ 心理学 ]

依存について

 生きるために起きている ○○依存というものについて、お話します。アルコール依存、ギャンブル依存、ゲ...

[ 心理学 ]

自己肯定感を育むために必要なこと

今回は、「自己肯定感」を「育てる視点」から紐解きます。子どもは誉めて育てなさいと、よく言われます。叱...

[ 自分を認める ]

自己肯定感について

 「自己肯定感とはなにか」 ある日の新聞の投稿記事に、以下のような内容のものがありました。***元...

[ 自分を認める ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

中尾里香のソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先は中尾里香さんが更新している外部メディアサイトです。

rss
ブログ
2018-02-21
facebook
Facebook
ページの先頭へ