コラム

 公開日: 2017-01-18 

相続税の連帯納付義務

(連帯納付の義務)
相続税法第34条には 『相続税の納付については、同一の被相続人から相続又は遺贈により財産を取得した全ての者は、その相続又は遺贈により各自が受けた利益の価額を限度として、相互に連帯して相続税を納付しなければならない。』 こととされています。

恐ろしいことに 自身が相続税を既に納税し終わっているにも拘わらず、共同相続人の誰かが相続税を支払わず、督促にも応じない場合は、他の共同相続人が相続により受け取った利益の価格を限度として、肩代わりして相続税を支払う必要があるのです。
つまり、複数の相続人が存在する場合 【お互いが相続税の連帯保証人】 ということなのです。税務署に対し、滞納した相続人の財産を先に差し押さえて欲しい、というお願いも通りません。

--------------------- 参考例(相続税の支払がある場合)------------------

兄弟間での代償分割などの場合



子と代襲相続人の場合



孫が保険金を受け取った場合



遺贈などにより、相続人以外が相続税を支払う場合



連帯納付の相続税については、利子税として年4.3%の支払も必要です。
また、延納や物納も認められません。





平成24年度税制改正で次の相続税については連帯納付を求めないこととなりました。
①相続税申告期限から5年が経過する日までに税務署長から その相続税について連帯納付義務の通知が届かなかった。
②納税猶予を受けた。
③延納を受けた。


共同相続の場合、一人一人が知り得ない間に相続税の滞納が始まり、連帯納付義務も発生し、突然、連帯納付の通知が届きます。
遺産分割協議により納税までの青写真が出来上がっていたはずです。
お互いが連絡を取りあい、相続税の納付まで確認し合うところまでが 【相続】 かもしれません。

相続に不動産知識は必須です!
だから、不動産知識+相続知識+FP+家族信託コーディネーター=出島不動産相続相談所

この記事を書いたプロ

株式会社出島不動産相続相談所 [ホームページ]

宅地建物取引士 出島克則

奈良県奈良市西登美ヶ丘1-4-8 [地図]
TEL:0742-37-2500

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

81

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
出島克則(でじま・かつのり)さん

本当に満足してもらえる不動産売買・相続相談を目指します(1/3)

 奈良市西登美ヶ丘に店舗を構える株式会社出島不動産相続相談所。不動産の売買、空き家管理・相続などの相談が主な事業ですが、物件情報を一切表に出していません。そこには、代表の出島克則さんのこだわりが込められていました。 「あえて『不動産業者ら...

出島克則プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

お客様の満足を第一に考えて不動産の売買や相続をお手伝いします

会社名 : 株式会社出島不動産相続相談所
住所 : 奈良県奈良市西登美ヶ丘1-4-8 [地図]
TEL : 0742-37-2500

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0742-37-2500

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

出島克則(でじまかつのり)

株式会社出島不動産相続相談所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
相続対策における 【家族信託】 の活用
イメージ

 相続対策における 【家族信託】 の活用 前々回、健康寿命と平均寿命についてお話しさせて頂きました。元気...

[ 相続と相続税 ]

相続税にも影響!2022年問題!!
イメージ

 不動産の2022年問題 大都市の まとまった農地が2022年以降、大量に売りに出ることで需給バランスが崩...

[ 相続と相続税 ]

相続と相続税
イメージ

相続と相続税。似て非なる二つの言葉、ご相談を受けていて最も注意して慎重に二つのお気持ちとお考えを確認させ...

[ 相続と相続税 ]

相続対策と健康寿命
イメージ

 相続対策は元気であってこそ!  日本人の平均寿命が延び続けて、2015年は男性80.79歳、女性は...

[ 相続と相続税 ]

国税をクレジットカードで払いませんか?
イメージ

 国税をカードで払ってポイントをためる? 平成29年1月からクレジットカードで夜間休日を問わず、24時...

[ 新着情報 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ