>  コラム一覧

コラム一覧

プロが執筆するコラムを新着順でご紹介します。

211件~240件(300件)

新しいの30件

過去の30件

RSS

かしたに 陽子

2016年02月14日 投稿

「舌診(ぜっしん)」

漢方では、体質や体調は「舌」にあらわれると考えられており、 形・色・湿り具合・苔の様子を診ることで、体質や今のカラダの状態、 どのようなトラブルが生じているかを知ることができます。 〈 健康な人の舌 〉 ☆ ピンク色で適度な潤いがある ☆ 厚すぎず、薄すぎず ☆ 苔が薄く、舌質がうっすらと見える まずは、自分のタイプを知ることから始めてみましょう。...

かしたに陽子

子宝漢方のカラダつくり

上村 裕美子

2016年02月13日 投稿

インテリアを美しく仕上げる花たち

 インテリアを引き立たせる花たち  1/20(水)今年もインテリアフラワーの講座を受けてきました。 毎年1月にインテリアコーディネーターの為のフラワーアレンジメント教室を開催してもらってます。 開催場所もあべのハルカス内のインテリアメーカーさんのSRという交通至便な会場をお借りして。 資材は生花ではなく敢えてアートフラワーを使います。...

上村裕美子

インテリア

中西 直己

2016年02月11日 投稿

家の基礎

配筋作業が終わりました。 地鎮祭の時にお預かりした、鎮め物です。 ほぼ家の中央に埋めておきます。 この後、土間のコンクリートを打ちます。 土間コンの打設、乾燥後型枠を組み立てます。 型枠の中にコンクリートを流し込めば、乾燥後型枠を取り外して 基礎は完成です。 基礎のコンクリートは、気温が5℃以下の時は温度補正が必要 です。...

中西直己

エアパス工法

中西 直己

2016年02月09日 投稿

家造りは楽しく

基礎工事の配筋工事が終わりました。 配筋も昔のことを思えばすごくきれいになりました。 数も当然増えていますし、加工の仕方も違います。 少々のことでは、基礎が断裂するようなことはまず ないでしょう。 建築工事業は、いろんな業種が入ります。 この基礎工事は基礎工事店が施工するのですが、 基礎工事店が掘削から型枠組み立て、配筋、生コン 打設など全てをするわけではありません。...

中西直己

エアパス工法

中西 直己

2016年02月06日 投稿

古民家 軒裏の漆喰と瓦の重み

軒裏を漆喰で仕上げている家です。 奈良県の橿原・田原本あたりでは時々見かけますが、 他府県ではあまり例がないかもしれません。 手間のかかる仕事です。 もちろん防火にもいいです。 屋根裏を見せてもらうと丸太の半割を垂木に使っています。 古民家にはよくあることですが、製材されていない木がよく 使われています。 製材自体が高価だったのか、まだあまり普及していなかった...

中西直己

古民家

新谷 貴司

2016年02月05日 投稿

「知らない間に Windows10 に移行していた」とならないために

昨年からお客様に次のようなご質問をいただくことがあります。 「Windows10にアップグレードした方がいいんでしょうか?」 これに対する私の答えはこうでした。    無理にアップグレードする必要はないかと思います。    入れているソフトがWindows10に対応していない可能性があります。    「これが使えないと業務に差し支える」   ...

新谷貴司

パソコン・ネット有効活用のコツ

中西 直己

2016年02月04日 投稿

維持管理 公共工事も住宅も同じ

矢田にある自然公園です。 今度こちらに四阿(あずまや)を新しく建てます。 東屋とも書きます。簡単に言えば休憩所です。 古くなった四阿を解体して新しく造ります。 時期的なもので、寒さもあってか誰もいません。 いいところなのですが、アクセスがあまりよくありません。 308号線というすごく細い道を使ってくることになります。...

中西直己

家づくり

新谷 貴司

2016年02月03日 投稿

やるべき事が山積みになってるのに一向に片付かない私と貴方へ

元々、時間が有り余っていたわけではありませんが、妻が娘を妊娠・出産したあたりから、ますます仕事に割ける時間が減ってしまいました。 そのせいでご迷惑をかけてしまったお客様には心苦しく思っております。 とはいえ、心苦しく思っているばかりでは埒が開きません。何とか、少ない時間で今以上に効率的な仕事をできる手だてが必要です。 というわけで買ったのが、この本。...

新谷貴司

オススメの本・ソフト

中西 直己

2016年02月02日 投稿

住宅の基礎

基礎のコンクリートの配筋状況の確認です。 下にあるコンクリートは捨コンと言って文字どおり型枠の 基準線を引いたり、型枠を支える下地になるもので基礎 コンクリートとは別物です。 基礎を造るときに一番注意しなければならないのが境界 からの離隔距離です。 私は経験がありませんが、上棟時に施主さんがおかしい と気が付いて一から建てなおしたという話もあります。...

中西直己

エアパス工法

中西 直己

2016年01月31日 投稿

リフォームの流れ

リフォーム、特に全面リフォームになるとどんなふうに家が 変わっていくのか、一般の方には想像がつきにくいです。 「引っ越しせずにできませんか」といったことも言われますが とても住みながらできるものではありません。 解体が始まりました。 サッシの取替えや間仕切りの変更をします。 耐震リフォームでもあるので筋違の確認も必要です。 サッシの取替えが終わりました。...

中西直己

リノベーション

中西 直己

2016年01月29日 投稿

在庫と納期の確認

リフォームの内装工事をしています。 システムキッチンの壁はタイル貼りの使用になっています。 システムキッチンの壁はキッチンパネルが主流ですが、すこし づつタイルが復活してきているようです。 キッチンパネルは、選択するにもそれほど種類はありません。 施工もキッチン屋さんが一緒に施工してくれるので作業工程 が短く管理が楽です。...

中西直己

リノベーション

かしたに 陽子

2016年01月29日 投稿

 『 タイプ別養生法 ~男性編~ 』

妊娠・出産は、パートナーである男性の健康状態も影響します。 妊娠しにくい原因は、女性側に多いと思われがちでしたが、近年のWHOのデータによると、約4割以上は男性側にも原因があるといわれています。 「精子の数や質・運動率」ということだけでなく、仕事のストレス・疲労・不摂生なども大きく関係します。 たとえ検査で問題がなくても、気づかないうちに体調不良になっていることも。。。...

かしたに陽子

男性不妊

坂本 公則

2016年01月28日 投稿

賃金支払い日と賃金支払期間(賃金締日)との対応について

年も改まり、来年度の経済成長率はどうなるか、その前提として個人消費は何%伸びるか、 その為には、何%の賃上げやベースアップが必要かというような議論がなされる時期となりました。こうした中で、 人事制度や賃金制度の改訂も脚光を浴びています。...

坂本公則

給与制度

新谷 貴司

2016年01月26日 投稿

多くの利用者に支持された無料ホームページサービスも時代の流れには勝てません

90年代~2000年代くらいにかけて、個人の趣味(もしくは個人レベルの仕事)でホームページを作るというと、 ・インターネット接続業者(プロバイダ)の無料スペース ・ネット上の無料ホームページ貸出サービス のどちらかを使うことが多かったように思います。 ※レンタルサーバーは月数千円くらいが普通でしたし。...

新谷貴司

無料スペースはオススメか?

中西 直己

2016年01月26日 投稿

エアパス工法の家 基礎工事

地盤調査が終わってこれから本格的に新築工事にかかります。 どの工事現場にもおいてある仮設トイレと安全備品のケースです。 基礎の工事です。 掘削が始まりました。 特別、地盤改良の必要性もなかったのですが、深基礎のため 埋戻しには改良処理が必要となりました。 敷地が道路から少し高くなっているためです。 擁壁を兼ねて家の基礎自体を高く造ります。...

中西直己

エアパス工法

中西 直己

2016年01月23日 投稿

調理にも使える薪ストーブ

薪ストーブと言えば部屋を暖めるものですが、 調理にも使えます。 今回は火のおこし方からでしたが、太い木から順番に下おいて 上に行くほど細かい木を並べ上から火をつけるというのが着火の 方法らしいです。 火のつけ方は人それぞれですが、そういえば昔の人は「火を起こす のは上から」と言ってました。意外な感じがします。 下からの炎であぶったほうが付きやすく思いますが。...

中西直己

薪ストーブ

新谷 貴司

2016年01月22日 投稿

2つ目、3つ目のホームページを作るメリットはどこにあるの?

今年の年賀状に「2つ目、3つ目のホームページ制作をご検討の方はご相談ください」という文言を書きました。 その年賀状を受け取られた方から 「自分はすでにホームページを持っているが、2つ目、3つ目のホームページを作る理由がよく分からない」 というご質問をいただきましたので、その方への回答をメルマガでも紹介いたします。...

新谷貴司

ホームページ作りのポイント

中西 直己

2016年01月19日 投稿

建物の劣化対策

ある現場でのことです。 これとよく似た症状を見たことがある人もいると思います。 コンクリートの中の鉄筋が錆びて見えています。 鉄筋が錆びることで回りのコンクリートを押してしまい、一番薄い ところからはがれていくことがあります。 これはコンクリートの中性化と言われるものです。 もともとコンクリートはアルカリ性で中に入っている鉄筋を保護してい...

中西直己

家づくり

新谷 貴司

2016年01月18日 投稿

新聞やテレビに取り上げられて自社の信用度を上げたいあなたへ

施術院や病院、士業事務所などを開業していると、  「ぜひ取材をさせてください」 という電話がかかってきたことが何度かあるのではないでしょうか。 私の所にも これまで何度か電話がかかかかってきたことがあります。 しかし話を聞いていると  「有名人の何々さんが出向きますので、×万円払ってください」 という、なぜかこちらがお金を払う話になってしまいがち。...

新谷貴司

オススメの本・ソフト

中西 直己

2016年01月14日 投稿

地鎮祭 する人 しない人

縄張りが終わりました。 部屋の大きさや配置が解るようになります。 これから作る家がすこし実感してもらえるでしょうか。 地鎮祭です。 地鎮祭はするものか、しなくてもいいのか。 当社では一応、お施主さんに「されますか」と確認はさせてもらいます。 「当然するべきものだ」と答える方もいれば、「しないとダメなんですかね」...

中西直己

家づくり

かしたに 陽子

2016年01月13日 投稿

生命を養う「食養生」

漢方の考え方の根底には「養生」があります。 「養生」とは、日々の生活を見直し正すことが健康につながるという考え方。 生命を養う基本は食べることなので「食養生」は重要な役割となるのです。 現代人の生活習慣の中で、最も乱れているのが食生活といわれています。 朝食を食べない・お菓子を食事がわりにする・肉ばかりで魚や野菜を食べない・...

かしたに陽子

子宝漢方のカラダつくり

中西 直己

2016年01月11日 投稿

解体から地縄張りまで

解体工事にかかります。 今住宅業界は、新築が徐々に減りその分リフォームに とってかわってきています。 消費者の予算の都合もありますが、国が中古住宅の 流通を推し進めているのも理由かもしれません。 実際、交通の便のいいところで物件を探してリフォーム するのもいい方法だと思います。 予算的にも、建て替えるよりはかなり抑えることができます。...

中西直己

家づくり

中西 直己

2016年01月08日 投稿

薪ストーブ  ストーブで作る料理

薪ストーブの料理会です。 薪ストーブ専門の方に来て貰ってストーブの使い方や 調理の実演をしてもらいます。 薪ストーブの中でロールパンと焼き芋を作っています。 ロールパンの出来上がりです。 薪ストーブと言えば普段はせいぜい天板でお湯を沸かすか 煮炊きものをするかくらいですが、ストーブのタイプによっては 炉内を使った料理もできます。...

中西直己

薪ストーブ

中西 直己

2016年01月06日 投稿

今年の目標

明けましておめでとうございます。 1月4日から営業されているところもあるかと思いますが、 当社は1月5日が初出でした。 業種によっては、数日は挨拶回りが続くことでしょう。 私も以前の会社では、名刺配りをしていました。 官公庁がメインでしたが、最近はそれはないそうですね。 昨日から、会社にいると協力業者の方がよく挨拶に来られます。...

中西直己

日々徒然

かしたに 陽子

2015年12月28日 投稿

年末年始の胃腸の疲れにおすすすめレシピ

【お知らせ】 2015年も漢方の一陽館をご利用いただきまして、ありがとうございました。        新年は、1/5(火) 9:30より通常営業いたします。        体の中から美しさと健康づくりに効果的な”漢方福袋”を先着100セット限定で販売いたします。        ご来店をお待ちしております。 * … * …* … * … * … * …* … * … * … *...

かしたに陽子

中西 直己

2015年12月26日 投稿

リフォームで取ってもいい柱、取れない壁

リフォーム着工前の状態です。 大規模なリフォームでは、サッシを断熱サッシに取り替えたり 間取りも大きく変わります。 しかし、間取りに関しては制約があります。 解体を始めたところです。 ややアングルが右寄りになってますが、構造材が見えてきたの が解ります。 柱や筋違がある部分はあまり触れない部分です。 大工工事が完了しました。...

中西直己

木の家

中西 直己

2015年12月24日 投稿

手造りの良さ

自然素材を使った家造りが多くなりました。 自然素材は無垢の木を使うので、加工しないと使えません。 特に鉋掛けは大事です。 なんでもない作業のようですが、かなりコツがいります。 経験を積まないと刃を研ぐこともできませんし、あの薄い紙の ような鉋屑は簡単には出ません。 しかし、これによって木の表面が光ります。 水も弾きます。 汚れもつきにくくなります。...

中西直己

手造り

中西 直己

2015年12月22日 投稿

ゼロエネルギー住宅

ゼロエネルギー住宅(ZEH)とは、建物の外皮(外壁、サッシ)の高断熱化 と効率の良い設備類を使って住宅の消費エネルギーを可能な限り抑え、 太陽光発電などの再生可能エネルギーを造ることで消費エネルギーを実質 ゼロにする住宅のことです。 いくら効率よくしてもエネルギーを使わないことはできないので、太陽光発電 設備は実質必ず必要な設備です。...

中西直己

省エネ

中西 直己

2015年12月20日 投稿

奈良の工務店

最近出版された住まいと暮らしの年鑑という住宅雑誌です。 奈良県で注文住宅を造っている工務店を紹介しています。 もう7刊目になります。 初めてこの雑誌を出版するとき、 出版社の方が他府県で既に出版されている雑誌を持って 来られました。 「今度うちでこのような雑誌を出そうと思ってます。 掲載してもらえませんか」という話でした。...

中西直己

木の家

中西 直己

2015年12月18日 投稿

エアパス工法の家 欠点と長所

エアパス工法の小屋裏です。 片流れの屋根なので越屋根仕様ではありません。 ネットを見ているとこの小屋裏での結露がよく話題 になっています。 「正確な施工をすれば結露はしない」とされています。 実際、小屋裏では一切結露していないという会社も あります。 しかし、普通に考えてみて結露の可能性はあると思います。 屋根の通気層を通って小屋裏に出てくる空気はかなり高温 です。...

中西直己

エアパス工法

211件~240件(300件)

新しいの30件

過去の30件

ページの先頭へ