>  コラム一覧

コラム一覧

プロが執筆するコラムを新着順でご紹介します。

61件~90件(300件)

新しいの30件

過去の30件

RSS

中西 直己

2018年01月21日 投稿

枚方の家 内法という決まった寸法

建築業界、特に住宅業界には内法という用語があります。 床から鴨居まで、敷居から鴨居までの内側の長さのことです。 今の住宅では建具の高さはほぼ2mを基準に造られています。 掃出しと言われる床からあるサッシも既製品は2mで造られています。 この内法を揃えることで仕上がった時に鴨居の高さが揃って 室内がきれいに見えます。...

中西直己

エアパス工法

泉田 裕史

2018年01月21日 投稿

ふるさと納税、今後も争奪戦は続くのか?2018年の動向を考察!

概要 すっかり定着した感がある「ふるさと納税」ですが、2017年4月に総務省から高額返礼品の自粛が要請されました。2018年はどうなるのでしょうか? ●ふるさと納税って何?制度の内容を簡単におさらい...

泉田裕史

個人税務

中西 直己

2018年01月17日 投稿

リフォームの見積もり

リフォームの現地調査に来ています。 空き家を購入してリフォームするという物件が増えています。 このリフォームの見積もりですが、施工の仕方によってかなり 上下します。 また、いつもご予算を確認するのですが当然ながら余裕が あることは少ないです。 そもそも、施主さんにとってはいくらかかるか見当がつかない のですから要望と予算が合うことなどありえません。...

中西直己

家づくり

新谷 貴司

2018年01月16日 投稿

2017年にメルマガ・ブログ経由で読まれた本

昨年メルマガやブログで紹介した本のうち、 どんな本への反応が良かったのかを 振り返ってみます。 ちなみに、反応率の基準は「私のメルマガ& ブログ経由で何冊本が売れたか」です。  10位:小さな会社の儲かる整頓  スタッフがきちんと仕事をしてくれない場合、 「強い意志」や「高い意識」は、基本あまり 当てにすべきものではありません。...

新谷貴司

オススメの本・ソフト

中西 直己

2018年01月13日 投稿

二条町の家 完成間近

木工事が終わった状態の部屋です。 今では、構造材(梁)を見せたり、天井を勾配にして高くとる のはよく使われる仕上げです。 外観をバランスよく見せようとすると2階の階高を低くした方が よく見えるのですが、そうすると2階の天井が低くなります。 それで勾配にして少しでも高く見せようとしています。 これくらいの勾配天井ならば天井の上にそのまま断熱材を敷...

中西直己

エアパス工法

中尾 里香

2018年01月11日 投稿

話題についていけないとき

学校のクラス、部活の仲間、職場の人たち、ママ友、サークルメンバーなど その場に身を置く機会がそこそこ多い場所では 「仲良くしたい」 もしくは、殊更仲良くしたいとは思わなくても「気まずい感じになりたくない」「うまくやっていきたい」というのは、あたりまえだと思います。 けれども、そういう集団の輪に入れない、集団が苦手という人が、実は少なくありません。...

中尾里香

人間関係

中西 直己

2018年01月10日 投稿

解体かリフォームか

家の建て替えで解体をしています。 今は新築の物件が減ってきてリフォームが増えてきていますが、 建て替えの需要もあります。 リフォームでも家自体が大きい時やスケルトンと言ってほとんど柱 などの構造材だけ残すような大規模リフォームがあります。 一般の人から見てもそこまでするなら建て替えたほうが安くできる のではないかと思われることもあります。...

中西直己

木の家

中西 直己

2018年01月07日 投稿

仕上げの下地には石膏ボードか合板か

リフォームをさせてもらっている家です。 築50年くらいの土壁の家です。 当社ではめったに合板類は使わないのですが、こちらの家は 施主さんが設計士さんでもあり指定の仕上げで仕事をさせて もらっています。 この化粧ベニヤが仕上げになります。 仕上がりがまだイメージできないでいるのですが、これはこれで いいかとも思います。...

中西直己

木の家

中西 直己

2018年01月05日 投稿

枚方の家 仕上げと下地

節ありの杉板ですが、節があるかないかは住む人の好みです。 節はあったほうが木らしくていいと感じる人、節が嫌いな人に分かれます。 しかし、自然の床板にありがちなこととして経年変化で全体にあめ色に 変わってくることです。 そうなると節ありでも節は気にならなくなります。 また杉のような柔らかい床板は傷がつきやすいです。 この傷も節があるとあまり目立ちませんが、節がないと目立ちます。...

中西直己

エアパス工法

上村 裕美子

2018年01月05日 投稿

2018 あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。 昨年は色んな活動させていただきました。 バルセロナでのIC活動、各地での活動報告会、賃貸物件の塗装コーディネート、日常的なIC業務。 収納コンサルタントとしても奈良を飛び出し少し遠隔地までお声がかかって行ってまいりました。 さらには3Dパース(マイホームデザイナー)技術者として技術指導講座も始まり、色々始めさせていただきました。...

上村裕美子

日常

中西 直己

2018年01月04日 投稿

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。 お正月はどのように過ごされましたか。 たいがいの人は初詣にはいくと思いますが、私は恒例の 大神神社への御参りとご祈祷を済ませてきました。 そのあと、地元の氏神様である「斑鳩神社」にお参りしてきました。 お寺があれば神社もだいたいすぐそばにあります。 私の場合はすぐ近くに法隆寺があります。...

中西直己

日々徒然

中西 直己

2017年12月30日 投稿

来年もよろしくお願いします

会社は12月28日が仕事納めだったのですが、遅れ気味の現場 もあって現場は今日まで動いていました。 もう少し余裕を持って仕事を進めなければなりません。 会社全体としてはいろいろありながらもこれといった事故もなく 1年を締めくくれそうです。 昨年は自分自身が年末に体調を崩して正月は病院のベッドの上 でしたが、この正月は無事に家で過ごせそうです。...

中西直己

日々徒然

中西 直己

2017年12月25日 投稿

枚方の家 外壁工事

外壁の通気胴縁の施工が終わったところです。 この上に通気防湿シートの施工をします。 この後、外壁の施工にかかりますが外壁の仕上げも化粧サイディング、 吹付、モルタルやシラス壁の掻き落としなどいろんな仕上げがあります。 サイディングなどは種類も豊富で光触媒や水触媒を使って汚れが付き にくく加工されたものまであります。...

中西直己

エアパス工法

中尾 里香

2017年12月23日 投稿

共依存症について

 自分を大切にできない障害  「人の役にたちたい」という気持ちを持っている自分は、共依存症なのだろうか。治したほうがいいのだろうか。 そういった質問が寄せられることがあるので、ご説明します。 共依存症とは、人の役にたつことで、自分の存在価値を上げたり自尊心を保とうとすることです。...

中尾里香

心理学

中西 直己

2017年12月22日 投稿

二条の家 屋根工事

屋根工事の最中です。 屋根に使う材料もたくさんあります。 コロニアルからセメント瓦、ガルバリウム、和瓦とあります。 和瓦はその中でも高価な方ですが、「屋根は和瓦でないと」 という人がいます。 確かに歴史的にも一番実績があります。 一般的には耐用年数は60年くらいと言われますが、100年を超えている 場合もあります。...

中西直己

エアパス工法

池渕 泰正

2017年12月22日 投稿

お墓ができるまで

 新規建墓の流れ  お墓の仕事も、新規の建墓以外にいろいろあります。 傾いたお墓のリフォーム、ご戒名の追加彫刻、外れた巻石の補修、墓所内の雑草対策などなどですね。 今回はまず一番の基本ということで、新しくお墓を建てていただく場合はどのような流れで進むのか、をご紹介しようと思います。 ①ご相談 どんなお客様でも、お墓を建てるのは初めてというケースがほとんどです。...

池渕泰正

中西 直己

2017年12月19日 投稿

換気口からの雨の侵入

エアパスの家は基礎断熱です。 壁には空気の取り入れ口がついています。 室内側の空気を取りれて外壁を伝って小屋裏に入ります。 基礎断熱なのですが、基礎の換気口が開閉式になっています。 夏に外からの空気を取り入れるためです。 虫の侵入を防ぐために内側にはステンレスの網が取り付けられています。 こちらは越屋根についていいる換気口です。 網は外側についています。...

中西直己

エアパス工法

中西 直己

2017年12月16日 投稿

クロスのシミ

家の室内の仕上げに使われるクロスですが、下地によってシミが出ることがあります。 これはクロスに限らず漆喰や珪藻土でも同じです。 新築の場合は、当社は石膏ボードを下地にします。 あとで壁に何かを取り付けたいとなるとベニヤやコンパネのようにどこにでも付けられる ものではないというデメリットはあります。 下地のあるところを探してその下地まで届くビスや金物が必要になります。...

中西直己

家づくり

中西 直己

2017年12月14日 投稿

給排水設備と電気設備

設備工事で使う給排水管の鞘管と言われるものです。 コンクリートの土間に埋まってしまう給排水管に異常が発生した場合 取替えができるようになっています。 この管の中を給排水管が通ります。 床下の配水管の状態ですが、曲がり部分は透明の管になっています。 曲がり部分は詰まる可能性が高いので中が見えるようにしてあるので 詰まりなどがあればすぐに確認できます。...

中西直己

家づくり

新谷 貴司

2017年12月13日 投稿

斑鳩町内で、さくらインターネットの常時SSL化に関する希有なトラブルを解決

私が住む斑鳩町内でウェブサービスを運営 している方から、 > さくらインターネットでのSSLの導入が > うまく行かないので解決してほしい というご依頼をいただきました。 その方の職場が自転車で10分ほどでしたので 出向いて対処することにいたしました。 …ナンダコレハ? ・トップページ:白紙ページ(ソースも白紙)...

新谷貴司

業務内容に関すること

中西 直己

2017年12月12日 投稿

家の床

床貼りの作業中です。 ある程度家の仕組みが解る人から見ると、床下に断熱材が入っていない と思われるかもしれません。 また、いまだに根太を使って床板を貼っていると思っているかもしれません。 断熱材は基礎で断熱しているので床板の下には断熱材がありません。 根太を使っているのはなるべく合板を使わずに昔ながらの方法で施工して いるだけです。...

中西直己

エアパス工法

中西 直己

2017年12月11日 投稿

枚方の家 ガルバリウム

屋根のガルバリウムの施工中です。 瓦棒や縦ハゼ葺きと違って段葺きです。 既製品を横に並べて固定していくのですが、ケラバと言って 切妻の面は細工が必要になります。 写真のように平面部分だけを切伸ばして伏せていきます。 このようにガルバリウムを細工するために細かく切っていくことを 職人さの間では「散髪」というようです。 越屋根も同じ状態になっています。...

中西直己

エアパス工法

中西 直己

2017年12月08日 投稿

六条の家 床貼り・天井下地

床貼り作業中です。 杉の床板を使っています。 自然素材の床板を貼っている工務店今ではたくさんあります。 ほとんどが杉板か桧の板ですが、中にはウォールナットを使って いる家もあります。 自然素材の家造りを当社が始めたのは10年ほど前です。 それ以前から自然素材の家はありましたから、15年ほど前から 普及しだしたように思います。...

中西直己

エアパス工法

新谷 貴司

2017年12月07日 投稿

施術院ホームページでビフォーアフター写真を掲載して大丈夫?

医療機関に限らず、健康食品・美容健康器具を販売するホームページや、 整体・カイロ・整骨・鍼灸などの施術院ホームページでも、 ビフォーアフターの写真を掲載しているところは少なくありません。 そして、まともなビフォーアフター写真ならいいのですが、 ・画像加工ソフトで写真を加工している...

新谷貴司

施術院ホームページ制作のポイント

中西 直己

2017年12月06日 投稿

枚方の家 エアパス検査

枚方の家にエアパスの検査に来ています。 屋根工事も終わっています。 最近よく使われるガルバリウム鋼板の屋根です。 軽くて手ある程度耐候性があるので使われますが、 鋼板ゆえに熱が伝わりやすく、音が反射するデメリットがあります。 エアパスの場合は空気を上昇させるためにある程度熱の伝導の いい材料のほうが有利です。 また屋根に通気層があるので反射音はさほど気になりません。...

中西直己

エアパス工法

新谷 貴司

2017年12月06日 投稿

年末年始の営業について(ご依頼はお早めにお願いします)

基本的には年末年始も休まず営業いたします。 ただし、保育所が休みで家にいる3歳娘と遊んだり、年賀状の文面を考えたり、初詣に行ったりすることが予想されます。 そのため、通常より対応が遅くなる可能性があることをご了承ください。 ※ちなみに、年賀状を1通52円で出せるのは「12月15日から1月7日まで」です。ご注意を。 そして、すでに...

新谷貴司

業務内容に関すること

中尾 里香

2017年12月03日 投稿

依存について

 生きるために起きている  ○○依存というものについて、お話します。 アルコール依存、ギャンブル依存、ゲーム依存、薬物依存、ネット依存、セックス依存、宗教依存、仕事依存(ワーカホリック)、摂食障害(依存という言葉はつかないけれど、依存です)、自傷依存、買い物依存、他にもいろいろありますが 全ての依存に共通して言えることは「生きるために必要だから起きている」ということです。...

中尾里香

心理学

中西 直己

2017年12月02日 投稿

断熱材は万能ではない

2020年には次世代省エネ基準が義務化されるようです。 私も昨年この講習を受けたところです。 一般的には、グラスウールを断熱材として使われています。 細かい施工方法を見ていると厳密に施工しようとするとかなり 手間がかかりそうです。 省エネ基準が義務化されるということは温熱計算は必修という ことになります。 すでに、この施工方法に対処している会社がほとんどと思いますが、...

中西直己

エアパス工法

中西 直己

2017年11月28日 投稿

壁体内通気

外壁の通気胴縁が終わったところです。 今の家はどんな家でも外壁通気を取っています。 壁体内通気と言って壁の中を通気させることで湿気を逃がし 壁体内結露結露を防ぐためです。 壁体内結露は室内側と室外側の温度差で起きます。 一般的な結露対策としてはグラスウールなどの断熱材は室内側 に防湿層がついていてそこに石膏ボードを貼ります。 室内からの湿気は防湿層が防いでくれます。...

中西直己

エアパス工法

新谷 貴司

2017年11月28日 投稿

Googleの検索結果画面からもっと集客したい方へ

Googleで何かを検索した時に、こんな風な近所の地図が出てくる事が増えたと思いませんか? ・パソコンで「整体院」を検索した画面 ・スマホで「整体院」を検索した画面 「近所にいい整体院はないかなー」 と思って検索して、近所の整体院の地図が出てきたら、ちょっと見てみようかと思う人は多いでしょう。...

新谷貴司

検索エンジン対策(SEO)

61件~90件(300件)

新しいの30件

過去の30件

マイベストプロ奈良の5つの約束

  1. 運営事務局の掲載基準に沿った審査。
  2. 掲載者に実際にお会いして取材。
  3. 掲載者の想い、顔が見える。
  4. 地元にこだわりがある方限定。
  5. 各分野の専門家の知恵が集まる。

さらに詳しく見る

プロの新着コラム

新着のセミナー・イベント情報

プロへのQ&A

あなたの疑問にいろんなプロがお答えします。日頃の悩みを聞いてみよう!

いろんなプロに質問する

質問と回答一覧を見る

求人情報

スマホでもマイベストプロ!

QRコード

マイベストプロ奈良の専門家情報をスマホでチェック!
いつでも、どこでも、マイベストプロを楽しもう!

http://mbp-nara.com/sp/

専門家登録について
ページの先頭へ