コラム

 公開日: 2016-05-28 

近頃よく耳にする・・・ZEH(ゼッチ)!

ご存知の方も増えていると思いますが、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の略です。

簡単に説明しますと
住宅の断熱性能・省エネ性能をアップし、プラス太陽光発電などでエネルギーを創り出し、
年間の一次消費エネルギー(空調・給湯・照明・換気)の差がゼロになる住宅のことです。

断熱性能は、外壁や中に入れる断熱材や工法ですね。
省エネルギー性能とは、住宅内の設備機器や給湯器に高効率なものを使用することのなります。

国が定めたことで大手ハウスメーカーはすでに動き出しよく宣伝も耳にしますね。
バルジは大々的なアピールはできませんがちゃんと取り組んでいます。

2020年(平成32年度)
   ZEH   50%      非ZEH   50%

これが目標です。

国もZEHの定義をまとめています。
その中で 「まずは外皮(壁や開口部など、外気を仕切る部位)の断熱性能を向上させることを優先させ、その上で新エネルギーを導入することでZEH化していくことが重要」としています。

これは最もなことで、当社がある奈良の奈良町は間口が狭く太陽光発電をのせても発電効果が望めない場合もあります。奈良だけではなく 自然エネルギーに関しては立地条件が大きく左右しますよね。メンテナンスの件もあり、バルジでは元々 住宅本来の断熱性能をアップさせることに力を注いでいました。それが、バルジが目指すパッシブデザインの家の考え方と共通するところでもあります。

国の方針に沿い、お客様にとって性能もデザインもバランスの取れた『住みやすく、暮らしやすい家』がバルジのテーマです。

この記事を書いたプロ

株式会社バルジ・オカダ [ホームページ]

一級建築士 岡田邦彦

奈良県奈良市中之庄町453 [地図]
TEL:0742-81-0037

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
岡田邦彦(おかだ くにひこ)さん

心と体の健康に配慮したリゾート空間を創造する(1/3)

 「健康に暮らすにはリゾートのような家がいい!景色のいいリゾート地に行くと思い切り深呼吸して『わぁ~気持ちいい!』と思わず口から出るでしょ。あの感覚を毎日体感して暮らせる家を建てたい」。そう話すのは、株式会社バルジ・オカダの代表取締役で1級...

岡田邦彦プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

施主さまの健康を第一に考えたオンリーワンの家づくり

会社名 : 株式会社バルジ・オカダ
住所 : 奈良県奈良市中之庄町453 [地図]
TEL : 0742-81-0037

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0742-81-0037

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岡田邦彦(おかだくにひこ)

株式会社バルジ・オカダ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

子供には無垢材の気持ち良さを感じながら大きくなってほしい!

子供ができたのをきっかけに両親の家を譲りうけ 新築するこ...

S・S
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(30

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
2世帯でも間口が狭くても明るく住む家見学会!
イメージ

今回の見学会は間口7m 奥行70mの敷地に建つ家!でした。ご主人がこの土地を選んだのは場所でした。ご主人は...

スカパー『覚悟の瞬間』に出演します!
イメージ

スカパーの『覚悟の瞬間』に取り上げられました。秋口から岡田の出演分が放映されています。普段はもっともっ...

薪ストーブ  ~家族の距離が縮まる~
薪ストーブ

今、本物志向の方は薪ストーブに熱い視線を注いでいます!炎は体にも心にも優しい!環境心理学の専門家である羽...

ウッドデッキのある生活
ウッドデッキ

時代の流れは目まぐるしくなり私達の生活はそれに対応しなければなりません。しかし、そんな時代だからこそ日常の...

インナーバルコニーで暮らしを楽しむ
インナーバルコニー

家族志向、家志向方が増えています。共働きのご家庭が多くなり、育児や子育てにもご主人が積極的に参加するように...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ