コラム

 公開日: 2017-05-16  最終更新日: 2017-05-18

④ 足りないお金を、何でカバーするか。

高齢無職世帯(世帯主が60歳以上)の収支を見ると、
毎月約5万円が赤字。不足分は預貯金の取り崩しなどで
まかなっているのが実態です。

少しでも「健康で豊かな生活」を過ごすためには、
色々な金融資産を、早めに準備しておくことが大切ですね。

この記事を書いたプロ

オールマンFPクラブ

ファイナンシャルプランナー 橋本龍一

奈良県奈良市法蓮町708-24 個別相談は提携会社の専用ルームで行っています。(近鉄新大宮駅から徒歩5分) [地図]
TEL:090-3614-5766

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
橋本龍一(はしもと・りゅういち)さん

「人生の添乗員」が、あなたのセカンドライフを応援(1/3)

 年金、相続、退職後の人生――高齢化が進む社会で、今の50代はさまざまな不安を抱えています。案内役となる「人生の添乗員」がいれば心強いと思いませんか。 ファイナンシャル・プランナーの橋本龍一さんは、その役目にぴったりのキャリアの持ち主です...

橋本龍一プロに相談してみよう!

読売新聞 マイベストプロ

50代からの“お金の計画”をサポート

会社名 : オールマンFPクラブ
住所 : 奈良県奈良市法蓮町708-24 [地図]
個別相談は提携会社の専用ルームで行っています。(近鉄新大宮駅から徒歩5分)
TEL : 090-3614-5766

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-3614-5766

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

橋本龍一(はしもとりゅういち)

オールマンFPクラブ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
⑧ 介護が必要となったら?
イメージ

家族の誰かが介護状態になった場合、どうしたら良いか?課題は、その費用をどこから工面するかです。まとま...

⑦ 大人になっても、まだまだ子ども。。。
イメージ

長かった教育費の支払いがやっと終わった後も、子どもへの援助を続ける方も多いようです。若い世代も、働く環...

⑥  「我が家をメンテナンスする」ために。
イメージ

家族構成が変わったり、設備が古くなると所々取り換える必要も出てきますね。これらの「住宅関連の工事費用...

⑤ 楽しむお金と ⇔ 必要な経費。
イメージ

天気の良い日にスポーツを楽しんだり、たまには羽を伸ばして旅行も行きたいと考えている方も多いと思います。...

③ 定年退職しても、年金がもらえない。。。
イメージ

「60歳になれば年金がもらえる!」という常識も、今や過去のものとなってきました。60歳で退職する場合は、...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ